ネタ提供と記事リクエスト

ホーム フォーラム アワレみ隊OnTheForum ネタ提供と記事リクエスト

このトピックには21件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。6 ヶ月、 2 週間前 おかでん さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #111650返信

    おかでん
    キーマスター

    「こういう記事を読んでみたい」

    「面白い場所があるので、行ってみてほしい」

    など、何かアイディアがありましたら教えて下さい。

  • #111696返信

    おかでん
    キーマスター

    現時点での掲載予定順。
    順番はどんどん入れ替わるし、割り込みが入るし、文章にするのをやめる話もある筈。
    「この記事を早く読みたい」という希望があれば、順番を変更する場合もあります。

    鹿沼ニラそば食べ歩き
    野外炊事部2018春
    中ノ沢温泉
    焼岳
    日光そばまつり&天狗
    ユネッサン
    剣山
    阿字ヶ浦あんこう鍋
    草津温泉ふるさと納税
    仙丈ヶ岳
    ハタケ2017-5月
    那須湯本ふるさと納税
    伊吹山・彦根
    大曲花火大会
    新鹿沢温泉
    陣場山⇒高尾山縦走
    ハタケ2017-9月+ニセコ
    万座温泉
    大山登山
    駅からハイキング天王洲
    塩原おおるり
    金時山登山
    のっとれ!2018
    西伊豆
    那須湯本療養2
    駅からハイキング浜松町
    駅からハイキング吉川

    基本的に、
    ・へべれけ紀行以外の記事は優先して書く。
    ・へべれけ紀行は、「温泉」「山」「その他」のローテーションで連載していく。このため、時系列はぐちゃぐちゃ。
    という方針になっています。今のところは。

  • #111890返信

    zenn

    うぎゃー、誰も書き込まないとおかでんさんが掲示板封鎖しちゃうかもしれない。
    それを避けんがために一応書き込んでみました。
    この欄の上にあるタグって有効なのかな?誰か試してみてください。

    あっ、すみません。特にネタはないです。

  • #111897返信

    おかでん
    キーマスター

    zennさん、ご配慮ありがとうございます。

    10年、15年前ならともかく、2018年のご時世でわざわざSNS以外のコミュニケーションツールを設けるのは時代遅れだと思ってます。なので、書き込みが無くて当然くらいのつもりで、細々とやっていきます。

    むしろ賑わってしまうと、らんぼう者が現れて、場を引っかき回してしまうかもしれません。なので、ひっそりと。

    タグについては、あまり意味はないと思います。
    ものすごくたくさんのトピックやコメントがこの掲示板にある場合は、タグをもとに検索をかけることが役立つこともあるでしょう。
    Twitterでいうところの「ハッシュタグ」みたいな役割ですね。

    でも、そこまで大それた規模にはならないはずなので、タグは気にしなくて良いと思います。もちろん使ってもOKです。

  • #111904返信

    Sgt.Green

    今連載中の中でジンギスカンの下りがありましたが、
    マザー牧場は日本ハムが納品していますよ。
    以前の訪問時に発見しました。
    さすがに牧場ですべてやってないのだなと思いました。

    • #111905返信

      おかでん
      キーマスター

      軍曹殿、情報ありがとうございます。

      さすが日本ハムですね。
      「日本ハムを敵に回すと、肉が手に入らなくなる」という噂を、日ハム(野球球団の方)の本拠地移転の際に冗談話として聞いたことがありました。

      でも、こういうところまで日ハムが関わっていたとは!驚きです。

  • #111906返信

    zenn

    お疲れさまです。予想と違い、書き込みって増えませんね。
    逆におかでんさんSNSのダイレクトメールとか、LINEグループの方が盛り上がっていたりするんでしょうか。
    以前の(ちゅうても随分前ですね)2ちゃん風の掲示板時代は、それこそやたらとスレッドがあって、活況だった
    ような気がしますが…うーん、ようわからん。

    とはいえ、無理やりここを盛り立てたいわけでもなく、今回はおかでんさんFaceBookのフォント問題に
    関心があったので、ちょこっと程お邪魔します。
    フォントに関しては、確かに思うところ多々あります。
    私はmacとwindows両刀使いなわけですが、今のメイリオが導入されるまでのwinのデフォルトフォントは
    絶望的に醜かった。もし米国においても(否、日本以外各国においても)フォントについて同様の問題があったなら
    windowsがこれほどのシェアを獲得することはできなかったんじゃないだろうかと思うほどです。

    といっても日本語は(もしくは漢字は)正確にグラフィック化するのが困難な文字なんでしょうね。
    そういった意味でも日本・中国で書道が隆盛したのは大いにうなずけるような気がします。
    モリサワ
    http://www.morisawa.co.jp/fonts/
    とか頑張ってくれてますが、お金かかるしなぁ。
    それに美しいのと読みやすいのは、これまた別問題というのも悩ましいところで。
    どなたかおすすめでもありましたらご教授ください。

    p.s.エヴァンゲリオンの明朝体はある意味画期的ではありましたが、ちょっと太すぎんか?

    • #111914返信

      おかでん
      キーマスター

      DMとかこのサイトの「意見・要望」投稿フォームからの連絡、というのはほぼないです。あったとしても数ヶ月に1度あるかないか、程度です。

      なにしろこのサイトはアクセス数が非常に少ない過疎地なので、そんなものでしょう。

      昔は「読者は親兄弟しかいない」とうそぶいていましたが、実際は親兄弟は読んでおらず、じゃあ一体誰が読んでいるんだ、という感じです。

      今の人は、端的に結論を求めてネット検索をしています。なので、このサイトのように長文の旅行記は明らかに時代遅れで、これがまた時流に乗るということは今後おそらくないでしょう。

      10年くらい前までは、一般的にサイトの主宰者にファンがつく、という感じでアクセス数が集まっていたと思います。でも今は、サイトに掲載されている「情報」にファンが付く、という傾向かなと僕は分析しています。

      たとえば、「足立区の日光林間学園について詳しいことを知りたい!」という人が検索でこのサイトにたどり着くことがあるかもしれない。でも、このサイトは「おかでんというフィルターを通して見たもの」を書いているものなので、多分ニーズにはあっていないと思う。写真分量があるので、写真だけ斜め読みはするかもしれないですけど。

    • #111916返信

      おかでん
      キーマスター

      モリサワのフォントはさすが有料だけあって綺麗ですよね。

      アワレみ隊OnTheWebが利用しているwebサーバは、モリサワのフォントを無料で利用することができるんですが、「25,000PV/月まで」という制約があるんです。さすがにこのサイトは25,000PV/月以上はあるので、採用は見送っています。

      一時、このサイトはGoogleのwebフォントを使っていた時期がありました。
      https://googlefonts.github.io/japanese/

      webサイトの運営者にとって、利用するPC/スマホ環境によって自分のサイトの見栄えが大きく異なるというのはイヤなものです。特にこのサイトのようにクセのある長文をどばーっと掲載していると、フォントによってサイトの印象ががらっと変わってしまう。

      なので、webフォントを使っていました。
      このサイトの文章は、明朝体よりもゴシックの方が似合う、と思っているので、「Noto Sans JP」を採用していました。今はGoogleの提供から外れてしまったようですけど。

      ただし、webフォントは表示が遅い。もともと写真が多く、レイアウトもゴチャゴチャしているこのサイトは遅いという問題があったんですが、webフォントでさらに遅くなってしまいました。

      結局今は、面倒くさくなって「メイリオ」または「ヒラギノ角ゴPro」を標準的なフォントとして指定しています。

      お仕事用の端末には、「やさしさゴシック」
      http://www.fontna.com/blog/379/
      他、フリーフォントをいくつかインストールしてPPT資料では個性を出すようにしています。
      しかし、他の人の端末では当然うまく表示されなくなるので、頒布する際にはPDF化するのが必須となって若干面倒くさいですけども。

  • #111932返信

    hikawa

    唐突に失礼します。

    「俺の引っ越し2015」の記事化はもう困難でしょうか?

    「俺の引っ越し2013」連載後の編集後記(2014年08月03日)で
    書いておられる執筆の難しさや、自宅特定のリスク等を考慮して
    記事化を見送られたのでしょうか。

    • #111933返信

      おかでん
      キーマスター

      hikawaさん、リクエストありがとうございます。

      「俺の引っ越し2015」は、いずれ執筆する機会があろう、ということで間取り図などの資料を保存していました。
      今はどうなっているかなあ、多分捨ててしまったと思います。
      ただ、内見した際の写真は残っているので、それを元にざっくりした記事は書けます。

      書くとすれば、間取り紹介というよりも、不動産業界に対する「おいおい・・・」と感じたトピックを書いていく、ということになりそうです。今更、建物内部の写真をズラズラ並べても面白くないですし。

      最近、旅行記か蕎麦の話しか書いていないので、たまには全然違うジャンルの話題も気分転換になりそうですね。
      ちょっと検討してみます。

  • #111964返信

    zenn

    おお、引っ越しシリーズあったなぁ。
    楽しく読んだ記憶があります。その甲斐あって今は快適に暮らせていらっしゃるんでしょうか。
    確かに当時の記事には不動産業者に向けての多少のシニカルな視点がありましたね。それも面白かったのですが。
    間取りに関してはロフトというのにすごく興味があったので(自分で暮らす自信はじぇんじぇんない)住んでみてレビューしてくれないかなぁと身勝手なこと考えてましたが…
    改稿されるなら、楽しみです。
    フォント問題は奥が深いですね。私は仕事で使うキャッチ的なものは隷書系のを使って変化をつけたりしてます。
    フリーフォントは重いですか。画像やら駆使し多彩なレイアウト遣いのおかでんさんが言うんだから、よっぽどなんだろうなぁ。
    モリサワが制限付きとはいえフリーで使えるサーバーというのもすごいですが。

    あっ、ちなみに今回はスマホからの書き込みです。フリックだと冗長になってしまうような気がします。失礼しました。

    • #111965返信

      おかでん
      キーマスター

      なるほど、隷書体ですか!その発想はなかった。
      Windowsには隷書体フォントが標準では備わっていないので。

      フリーのフォントもあるみたいですね。インストールしてみるかな。

      ただし、年賀状っぽくなりそうなので、TPOをわきまえる必要がありそうです。
      どういうシチュエーションで使えば効果的ですかね?

      引越しに関して言うと、表札を作ろうかと思ったことがあったんです。
      でも、一般的なオーダー表札って、なんか変なフォントばっかりで、欲しいのがないなー
      という印象でした。なんかひょろっと、くだけた文字ばっかりで。
      あと、クローバーとかネコの足跡とか、そういうワンポイントは表札にはいらん。

      僕はゴシック体の表札が良かったんですが、あるのはせいぜい丸ゴシック程度。
      丸ゴシックもちょっと面白くないなあ、ということで結局今はインターホンに手書きの
      ラベルシールを貼っているだけです。

      いっそのこと、MSPゴシックでもぜんぜん構わなかったんですがね。
      それじゃ、表札としては面白みに欠けるらしい。不思議なものです。

  • #111973返信

    zenn

    あれ?htmlのリンク間違いか、css その他のエラーでしょうか?
    PCで見た時のappearance(見た目、これ専門用語でなんて言うんだっけ)がおかしくなってませんかね。
    (まさか、わざとだったら誠に失礼しました。でもいつものがイイっすよ。まじで)

    さて隷書ですが、構成する文字のほとんどが漢字のような場合のみ、大き目にして使ったりしています。
    タグでいうところのh1扱い的なものですかね。
    隷書も何だかいろいろあって、なんかわざとかすれさせたりして妙な重厚さ・無駄な歴史観をアピールするのとかもありますから、それこそ取扱注意!と思いながら選んだりしています。
    文字というのは恐ろしいもので、ゴシックは確かに長文でも読みやすかったりはするのですが、一文字一文字じっと見ていると何だか面白みに欠けるというか、なんか気に食わんくなってくるんですよね。
    ちなみにMSPゴシックは大嫌いで、こちらから進んで使うということはほぼありません。
    (ということで、今書いて反映されているこの欄での自分の文字も、すごく嫌い)

    何につけても漢字かな交じり文字を美しく、読みやすくというのは大変困難なもののようです。
    漢字だけだったら、こんなに美しくも見えたりするんですけどね。
    http://kjms.jp/archives/30437
    (なんか怪しげな記事へのリンクで申し訳ない。いわゆる”まとめ”ってやつです。不快に思われたらすみません)

    ということで、次に見た時本ページの見え方がどうなっているか今から楽しみです。
    お忙しいことと存じますので、ご無理なさいませんように。
    ますますのご発展お祈りしております。
    (決してプレッシャーかけてるわけじゃないんだもんね。)

  • #111974返信

    zenn

    すみません、今見たら元に戻ってました。
    こちらのブラウザの問題かな?(IEとgoogle両方だったんだけどな)
    もしくはサーバ側のトラブルなんですかね。
    ということで、ご心配になる方もおられるやもしれませんので、上の書き込みとこの書き込みサクッと消されることを強くおすすめします。
    お騒がせしまして申し訳ありませんでした。

    • #111975返信

      おかでん
      キーマスター

      特にサイトはいじっていないです、今日は。

      いろいろゴチャゴチャしたサイトなので、サーバなりネットワークなりバナー広告なり、どこかが遅延すると表示が崩れることがあるかもしれないです。

      なお、ついさっきこのサイトの標準フォントを「メイリオ」から「源ノ角ゴシック」に変更してみました。ただなんとなく。

  • #112072返信

    Sgt.Green

    孤独グルメ7始まりましたね!
    先週放送の足立区三河島の麻婆豆腐専門店「真実一路」の回を観ていたら、激辛は得意でない自分でもよだれが出ちゃいました!おかでんどのは訪問済でしょうか?

    • #112073返信

      おかでん
      キーマスター

      ああ、孤独のグルメがまた新シリーズ開始ですか!
      僕はシーズン4くらいでリタイアした口です。最近は年末スペシャルを見たくらいで、すっかり遠ざかってました。

      それにしても、三河島に麻婆豆腐専門店があったとは。いや、全く名前も知らなかったですし、もちろん訪れたこともないです。
      情報ありがとうございます!!
      しまったなあ、今朝、そのお店から徒歩10分のところにいたのに。知ってれば訪れてました!

      でも、今後も三河島界隈に用事は頻繁にあるので、絶対に訪れますね。いやあ、良いことを知った。
      しばらくは「聖地」として混みそうですね。ちょっと時間を空けるかな・・・。

      ちなみに今日の僕のお昼ご飯は、神田のガード下にある「雲林坊」で汁無し担々麺と麻婆丼のセットでした。
      偶然にも、麻婆豆腐を今日食べてましたー。

  • #112094返信

    Sgt.Green

    そうですよね!
    井の頭五郎こと松重豊さんも以前のインタビューで、
    もう一度プライベートで再訪したいと思ったお店は
    オンエア前に行く言っていたし。
    必ず全部観るかといわれれば6くらいから録画して
    興味を持った回だけ見てますよ。

    • #112101返信

      おかでん
      キーマスター

      あの番組、尺は30分ではなく15分でいいと思ってます。または、ふらっとQUSUMIをもう少し長くしてドラマパートを短くするか。

      尺のことを考えて、どうしても無茶な大食いドラマになってしまうことが多い印象なんですよね。

      今はもう様式美として、松重版井之頭五郎のキャラが定着していますが、もうちょっと漫画版(しかも1巻)に近い、ハードボイルドな内容のほうが僕は好みです。

      SEASON2でしたっけ、必ず甘味を食べるパートが入っている時期もありましたね。演出するほうも大変だと思います。

      食事後半に流れる、ベンチャーズ風のBGMをやめると、ぜんぜん違うドラマになる筈です。あの曲は良くも悪くも、ドラマの性格を決定付ける名曲です。

  • #112863返信

    zenn

    いやぁ、別のスレッドにも書き込んだんですが、内容的にはこっちの方がふさわしいかなと思いまして再入場しての書き込みです。
    「もういい加減フォントの話題はいいよ。」と思っておられるかもしれませんが、フリーフォントの記事です。
    https://coliss.com/articles/freebies/japanese-free-fonts-rainy-2017.html
    この人のツイッターをフォローしているのですが、adobe系の記事、そして時々web系の記事はなかなか参考になると思っております。

    今回のフリーフォントはもちろんwebでは使いづらい(とういうか画像にしないと使えない)けども、プレゼンなどで使うにはタッチが出て面白いかもしれません。
    個人的には明朝系が好きだったりするので、試してみたいと思っています。

    ところで、向こうのスレに書くべきだったかもしれませんが、最近wordPressのテンプレートそのままっていう企業・自治体系団体のweb siteってやたらありません?

    • #112876返信

      おかでん
      キーマスター

      wordpressはカスタマイズしなくても使えますし、カスタマイズも比較的容易です。
      しかし、凝りすぎてややこしくすると、使いづらくなってしまいます。

      僕の職場のポータルサイトがwordpressで運用されているんですが、レガシーのサイトをできるだけ踏襲しようとした結果、一部の人しか使いこなせない状態になっています。

      やっぱりwebサイトって、情報を発信してナンボなんですよ。
      webデザイナーや広報担当者といった一部の人がボトルネックになって情報発信が途切れ途切れよりも、各部署の一担当者でもどんどん最新情報をあげていったほうが、サイトとして優れている。

      そういう点で、下手に見栄え重視で難しいサイトにするよりも、デフォルトに近いwordpressで運用したい、と考える組織があっても不思議はありません。

      アートギャラリーやファッション系のwebサイトは、wordpressで作っていても見にくいものがおおいですね。どこにボタンがあるのかさえ、ぱっと見てわからないような。ああいうのはどれだけカッチョよく見せるか、ということが重要で、使い勝手は二の次なんでしょうね。

返信先: ネタ提供と記事リクエスト
あなたの情報:




アワレみ隊OnTheWeb