Attraction of “Banya,” a restaurant directly managed by a fishery cooperative at the Hoda Fishing Port.

On the Boso Peninsula in Chiba Prefecture, there is a small fishing port called “Hota Fishing Port”. Normally, visitors going to the Tateyama area would pass by this port, but it turns out that there is a wonderful restaurant called “Banya” that is directly managed by the fishing port. I will show you the beauty of “Banya” with many pictures.

あわせて読みたい
Visiting with parents and children, Banya in 2023 [Banya: Feb. 2023]. I want to visit Banya at least once a year, so here I am again. This is a fishing port in Kyonan Town, a little before Tateyama on the Boso Peninsula. https:...
あわせて読みたい
まん防は食べない【ばんや:2022年01月】 新型コロナウイルスの感染拡大第六波、ということで「まん延防止等重点措置(通称:まん防)」が国内の各地で適用されている中、千葉県の房総半島・鋸南町にある「ばんや...
あわせて読みたい
GoTo魚イート【ばんや:2020年12月】 【2020年12月19日(土)】 今年も、この時期に「ばんや」を訪問した。 自分が住んでいる場所とは違う他県の飲食店で、ここまで通っているお店は他にない。振り返ってみる...
あわせて読みたい
おちこんだりもしたけれど、魚はげんきです。【ばんや:2020年03月】 「ばんや」に今シーズンも行ってみることにした。過去何度目だろうか、もう数えきれない。でもこれでも僕は少ないと思っていて、本来なら四半期ごとに訪問(=年間4回)し...
あわせて読みたい
歴史が動いた・紙メニューのばんや【ばんや冬の陣2018】 【2018年12月22日(土)】 別にこの時期でなくちゃいけないわけじゃないのだけど、今年も12月に「ばんやでお魚を食べまくるオフ会」を開催した。 「3名以上の参加表明があ...
あわせて読みたい
変わりゆくばんや、変わらないばんや【2017年12月】 毎年一回、最近は12月に開催されることが多い「ばんや」訪問。2017年も12月にオフ会として開催された。 https://awaremi-tai.com/news20171111.html 本当は、年四回、春...
あわせて読みたい
ばんやのメニューと5人の対決【2016年12月】 「ばんや」。 千葉県安房郡鋸南町にある、東京湾に面した保田漁港。そこにある、漁協直営食堂。歴史自体は結構古く、僕自身も2002年から通っている。当時はまだインター...
あわせて読みたい
やっぱりデカいぞばんやの魚【2015年12月】 【保田漁港・ばんやの魅力(その10)】 冬になってくると、活動範囲が限られてくる。どこかにドライブに行きたいなーと思っても、山方面は道路が凍結している可能性があ...
あわせて読みたい
そしてばんやは魔窟になる【2014年12月】 【保田漁港・ばんやの魅力(その9)】 特に理由はないつもりだが、クリスマス頃になるとばんやに行っているような気がする。どこかちょっと遠出したいよね、と思っても山...
あわせて読みたい
魚まみれお泊まりオフ2013 【保田漁港・ばんやの魅力(その8)】 前回「魚まみれお泊まりオフ」と称してばんやで魚を食べ尽くしたのが2005年。そこで「もう魚はこりごり。」とはならず、未だに「あ...
あわせて読みたい
札が消え、大型ディスプレイになっていた【2013年04月】 【保田漁港・ばんやの魅力(その7)】 久しぶりに、ばんやに行く機会ができた。アワレみ隊OnTheBBSのオフ会として、ゴールデンウィークのまっただ中にばんやに突撃だ。い...
あわせて読みたい
冬の味覚をばんやにて。【2005年12月】 【保田漁港・ばんやの魅力(その6)】 2005年12月24日(土) 2005年も押し迫った12月24日、ばんやに行ってきたのでその報告をしておく。 よりによってクリスマスにばんやか...
あわせて読みたい
魚まみれお泊まりオフ2005 【保田漁港・ばんやの魅力(その5)】 2005年08月28日(日曜日) 前回ばんや訪問後、「今度は一泊して魚を満喫してみたいなあ」と発言したところ、「その意気や良し」と賛同...
あわせて読みたい
ばんや紀行写真集(2) 【保田漁港・ばんやの魅力(その4)】 ばんや紀行、数えること何回目だろう。昨年秋の訪問以来となり、久しぶりだ。 今回は、当サイトのBBSで参加者を募集し、都合4名で押...
あわせて読みたい
ばんや紀行写真集(1) 【保田漁港・ばんやの魅力(その3)】 この「胃袋至上主義宣言」で「ばんや」を取り上げて以来、Yahoo!やGoogleで検索をかけてやってくる人が非常に増えた。どうやら「ば...
あわせて読みたい
ばんや紀行 【保田漁港・ばんやの魅力(その2)】 前回の胃袋至上主義宣言では、千葉県鋸南町保田にある「ばんや」という保田漁協直営食堂の紹介をした。結構反響はあって、「ぜひ食...
あわせて読みたい
保田漁港への誘い 【保田漁港・ばんやの魅力(その1)】 保田漁港の位置: 東京湾岸で、館山の手前にあります。最寄り駅はJR内房線保田駅。 ばんや外観 なぜおかでんがばんやを愛してやまな...

Comments

To comment

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.