ハタケ仕事と山登り【羊蹄山】

14:44
ニッカウヰスキー余市醸造所。

人の気配があまりないのは、今日が月曜日だからだろうか・・・と思っていたら、駐車場に待ち受けていた係員さんから「今日は工場見学をやってません」と告げられた。えー、まじですか。

台風一過で空は晴れてきたけれど、その余韻はまだ残っているということか。いやでも、醸造所なんて屋外施設じゃないわけだし、それでもやっぱり駄目なん?

写真に写っている建物は、独特な形をしている。

ここから先が醸造所らしいのだけれど、醸造所に通じる道はロープが張られて通行ができないようになっていた。ありゃー。せっかくここまでやってきたのに。

「悪天候による工場見学中止のご案内」だって。

こういうポスターが用意されているということは、天気が悪くて見学中止というのはザラにあるということなのだろう。

見た目、絵本「3びきのこぶた」の中では一番頑丈そうな建物として描かれそうな石造りの蔵だけど、これでも天気が悪いとアウトらしい。

見学の案内を見ると、今いる場所は敷地の一番奥らしい。正面玄関は敷地を横断した先にあって、そこで見学受付をやっている。その間は、木々に囲まれるように貯蔵庫が並んでいる。

見学は朝9時15分から17時まで30分刻みに行われ、所要時間は試飲含めて1時間だって。

まあ、僕は試飲ができないけれど、見学ができないのは残念だった。新千歳のハタケにはそれなりに行けたとしても、余市まで再訪するとなると大変だ。

せめてウイスキー博物館には入らせてもらいたかったなぁ。博物館も立ち入り禁止エリア内。

駐車場脇の建物、「ニッカ会館」の二階が見学コース最後の試飲会場になっているらしい。一階で試飲チケットを一人一枚受け取り、これと引き換えにお酒が飲めるようだ。

「種類各種一杯と交換」と書いてある。これは、「何種類もあって、全種類一杯ずつ飲める」という意味なのか、「何種類もあるけれど、どれか一杯だけだよ」という意味なのか、どちだろう。まあ、どっちでもいいけど。

サントリーだったら、お酒が飲めない人に対して伊右衛門とか南アルプスの天然水とかなっちゃんとか、系列の清涼飲料水ブランドの飲み物を提供することができる。ニッカの場合はどうなんだろう?ニッカって、髭面のおじさんが描かれたブラックニッカウイスキーしか印象にない。

2017年当時、北朝鮮の弾道弾ミサイルが日本に向けて発射されるのではないか、という強い懸念があった。そのため、もしミサイル発射が軍事衛星やイージス艦から察知されたら、落下予測地点界隈に「Jアラート」なる警告が出る、という運用になっている。

非常にイヤーな、耳障りの悪い音が防災無線から流れるのだけれど、それを聞いたら即座に伏せろ!農作業やってても伏せろ!という訓練が行われていた時期だ。北海道は狙われる可能性がある場所だったため、こういう張り紙が貼ってあった。

レストランと試飲会場がある建物「ニッカ会館」の脇に、NORTH LANDというお土産物屋があった。食べることも飲むこともできないんだし、何かお土産物を見てみよう。

ちなみにレストランの名前は「樽」だった。さすがだ。

ここは台風一過でも営業をやっていた。ラストオーダー15:30で、閉店は16:00。よし、まだ間に合う。

いや、「まだ間に合う」じゃねぇよ。全然お腹は空いていないよ、だって今日は朝からさんざんあれこれ食べているんだから。

どんなメニューがあるレストランなのかは、外からはうかがい知ることができなかった。おそらくウイスキーを使ってフランベした肉料理とかあるのだろう。

「いえ、余市は海が近いので、新選な海の幸を使った海鮮丼が名物でして・・・」ということはたぶんないとおもう。

売店。

清酒の酒蔵の場合、酒粕を使ったお菓子を中心として、いろいろなお土産物の展開があると思う。甘酒とか、「健康に良い」という方面でグイグイ推すこともできる。じゃあ、ウイスキーの場合はどうなるんだろう。

このお店の場合、奥にはシングルモルトやブレンデッドウイスキーが並び、系列の酒造メーカーが作ったものであろう焼酎もある。しかしその一方で、北海道の観光地であるということはしっかりと自覚しており、ウイスキーとは全然関係のない「いかめし」や「かにみそ」なども売っているのが素敵。開き直りがすばらしい。

もちろん、「このウイスキーと、かにみそは良いマリアージュです」みたいな解説はない。実は案外合うのかもしれないけれど。

駐車場脇に、ぐにゃりと曲がった蒸留ポットがモニュメントとして鎮座していた。すわ、台風の影響で折れ曲がったのか!?と時節柄思ってしまうが、そういうわけではなくもともとこういうモニュメントだ。

観光のおりには、ぜひここで記念撮影をどうぞ。

僕?いや、一人だからなぁ。。。特に工場見学はしなかったし、売店で買い物をしなかったので、トイレを使わせてもらった程度で終わりだった。自撮りの記念撮影も、なしで次へ。そろそろ本日の宿、ニセコに向かおう。

(つづく)

コメント

  1. おかでんおかでん より:

    米こうじさん、間違いの指摘ありがとうございます!こういうアドバイス、地味にありがたいことです。これからも愛読をよろしくお願いします!

  2. 米こうじ より:

    「内海湾」ではなく「内浦湾」ですね。
    つまらない指摘でごめんなさい。実は10年以上前から愛読してます。

タイトルとURLをコピーしました