胃袋至上主義宣言【個別記事】

「胃袋至上主義宣言」コーナーに属する、個別記事です。

胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2019(その8)

親鳥専門店ばかたれ 今年の激辛グルメ祭りの特徴は、主催者が用意したプレハブの調理ブースの手前にテントを立てたり、いろいろお店が工夫をしていることだ。 雨が降って料理が濡れるということは時節柄とても多いので、こういうテ...
胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2019(その7)

2019年09月04日(水) 第4区間 激辛グルメ駅伝は後半戦、第4区間に入った。 前半戦で役目を果たし、無事日常生活に戻っていった人、それと入れ替わりに後半戦から気力体力十分の状態で参戦する人、入り乱れている状態だ。
胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2019(その1~その6)

2013年から始まった野外イベント「激辛グルメ祭り」。なんの因果か、初年度からずっと通いつめ、今に至っている。毎年夏になると、僕の腸内フローラは戦慄し、激辛の刺激を前になすすべなく善玉菌悪玉菌関係なく皆殺しの目に遭っている。 この飽...
スポンサーリンク
胃袋至上主義

スパイシーな夜を、貴方に。(四川料理/中国家庭料理 楊 2号店)

スパイシーナイツ、久々の開催。 このサイトのオフ会シリーズとしてはかなり古い歴史を誇る。・・・といっても、自慢するほどのことじゃないんだけど、とにかく長い。
胃袋至上主義

歴史が動いた・紙メニューのばんや【ばんや冬の陣2018】

2018年12月22日(土) 別にこの時期でなくちゃいけないわけじゃないのだけど、今年も12月に「ばんやでお魚を食べまくるオフ会」を開催した。 「3名以上の参加表明があれば開催」ということで募集をかけてみたのだけど、「たぶん集まらな...
胃袋至上主義

2018年秋 30カ国ってもう世界征服じゃん【外語祭2018】

東京外国語大学の大学祭、「外語祭」ほどエキサイティングな学祭を僕は知らない。 完全に「食」にフォーカスをあてた学祭は、調理師専門学校の文化祭じゃあるまいか、という印象すら抱く。外語大学にあるすべての語学科が、それぞれその国・地域の料理...
胃袋至上主義

あっという間に食べて去れ【神田カレーグランプリ2018】

「カレー日本一を俺たちが決めてやる」オフとして、2013年に「神田カレーグランプリ」にむしゃぶりついた。 この時は自分を入れて4名が集まり、15店舗のカレーをシェアしながら全部食べたものだ。「カレー激戦区の神田で、選りすぐりの...
胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2018

第六回目ともなれば、いちいちこのオフ会の趣旨を説明する必要もあるまい。 省略 それくらい雑に扱っても良いくらい、毎年晩夏の屋外イベント「激辛グルメ祭り」とこのサイトは切っても切れない関係にある。海の物とも山のものともつかない第一...
胃袋至上主義

ホームベーカリー実習14-白神こだま酵母で作るパン

ホームベーカリー実習(14)。 そろそろ違ったことをやりたいと思ったので、ドライイーストのかわりに「白神こだま酵母」というのを取り寄せてみた。 いわゆる「天然酵母」でパンを焼いてみたかったからなのだが、これは純粋なる天然酵母と...
胃袋至上主義

舎人公園芋煮会2018春・オーソドックスとアブノーマルのつまみ食い

最近、着実に自分の周囲に「季節の行事」が増えてきて嬉しい。 夏に「ヨコスカフレンドシップデー」(米海軍横須賀基地訪問)。 秋に「野外炊事部・秋」(バーベキュー) 冬に「のっとれ!松代城」 そして春に「野外炊事部・春...
胃袋至上主義

変わりゆくばんや、変わらないばんや【2017年12月】

毎年一回、最近は12月に開催されることが多い「ばんや」訪問。2017年も12月にオフ会として開催された。 本当は、年四回、春夏秋冬それぞれに訪問したいところ。しかし、さすがにそこまでストイックにばんやのお魚を追い続けてくれる同...
胃袋至上主義

舎人公園BBQオフ2017秋

「バーベキューは連続ドラマだ」というのが僕の考えだ。何年か前、そう宣言した。 ウェーイ!パーティーだぜー!と、派手な食材を持ち込んで、豪華にやるバーベキューは素敵だと思う。SNSでそういう写真を見ると、正直うらやましいと思う。しかし、...
胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2017

今年もまた、「激辛グルメ祭り」の季節がやってきた。8月末から約1ヶ月間の会期で、今年が5年目。当初は、「1度限りのイベントではないか?2度目の開催はあるのか?」なんてやきもきしたものだが、今となってはそれは杞憂で、当たり前のように毎年開催さ...
タイトルとURLをコピーしました