ムチムチしていられるのも今のうちだぞ

胴長短足だった弊息子だが、歩けるようになってからはどんどん足が伸びている。おかしい、身長はさほど伸びていないのに。

それと同時に、そろそろロンパースが使えなくなってきた。サイズがそろそろ限界だし、そもそも保育園ではロンパースの使用を認めていない。園の方針として、「ズボンとTシャツ」なんだそうだ。女子であっても、スカート禁止。ひらひらしている装飾がついているのもだめ。

ということで、弊息子タケのロンパース姿はそろそろ見納めだ。

赤ちゃんの尊さを象徴する姿の一つとして、ロンパース&脚のムチムチさがあると思う。でもそれももう終わりが近づいている。

彼が家中を走り回り、喋りまくり、わがままを言うようになっても父親の愛情って失われないものなのかなあ。今から心配だなぁ。

(2022.04.10)

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください