おかでん

思考回路のリボ払い

歌舞伎座探検

歌舞伎座が新しくなってからというもの、中に入ったことが無かったので今回初潜入。 歌舞伎座の背後にあるタワー5階に空中庭園があったり、地下2階に大きなスペースがあっておみやげ物屋があったり、歌舞伎鑑賞に直接用がない人でも楽しめる...
思考回路のリボ払い

Red Bull Studios Tokyo × NATIVE INSTRUMENTS present LIVE DE DE MOUSE + Chip Tanaka@DDD青山クロスシアター

エナジードリンクでお馴染みのレッドブルは、エクストリームスポーツや音楽にいろいろスポンサードしていることで知られる企業だ。 知名度は低くても良質なエンターテイメントにメセナ活動をするので、ファンからすると「俺たちのレッドブル」...
へべれけ紀行

お手軽だけど山深い【徳島・剣山】(その4)

11:58 刀掛の松は、ちょうど登山道の分岐になっている。 ここから3方向に、道が延びている。
爆発した芸術を散歩する

Red Bull Music Academy × Rhizomatiks”The Human Sized Synthesizer”@丸ビル マルキューブ

Perfumeのライブ演出で有名になったクリエイター集団「ライゾマティクス」。 最先端感をうまくキャッチし表現する才能は日本トップクラスだ。 最近では東京都現代美術館でもその作品が展示されるなど、「エンターテイメント」の域にとど...
爆発した芸術を散歩する

LEE KAN KYO展 ドリーム・あの子(Donʼt Stop)@ガーディアン ガーデン

女性の絵が描かれた抱き枕が天井からつり下げられ、ボクシングのサンドバッグのようになっている会場。 描かれている女の子達は赤青緑と派手な色合いであり、色気とか萌えとは違う路線。
へべれけ紀行

お手軽だけど山深い【徳島・剣山】(その3)

11:46 剣山登山リフトの終点、西島に到着。 標高1,750メートル。
爆発した芸術を散歩する

ASABA’S TYPOGRAPHY.@ギンザ・グラフィック・ギャラリー

アートディレクター浅葉克己の作品展。 会場内にぎっしりと手がけたポスターなどが飾られている。 文字の書き方、一文字一文字の文字間隔、そして写真や絵の配置。そして見た目の刺激性。なるほどプロの仕事とはこういうものなのかと唸...
爆発した芸術を散歩する

パスキン展 生誕130年 エコール ド パリの貴公子@汐留ミュージアム

裸婦像が多い。 手が震えているのか?というような輪郭線を描くので、エロいかというと全然エロくはない。
へべれけ紀行

お手軽だけど山深い【徳島・剣山】

中四国地方には、「日本百名山」が3座ある。 鳥取県の伯耆大山(ほうきだいせん)、愛媛県の石鎚山(いしづちさん)、そして徳島県の剣山(つるぎさん)だ。岡山県広島県山口県、という山陽地方には一座もない。
へべれけ紀行

まるでお寺!神秘的な宿に泊まる【新鹿沢温泉】

「温泉療養シリーズ」と称して、月に一度は温泉に行って「あーーーー」と湯船でうなり声を上げる時間を設定してきた。しかし、さすがに毎月毎月というわけにもいかず、しばらく間が空いた。今回、久し振りの温泉旅行。 今更だけど、温泉はいい。 ...
お知らせ

【オフ会】CP+と横浜美味しい遠足(2019.03.02)

カメラと写真映像のワールドプレミアショー、「CP+」がパシフィコ横浜で開催されます。 カメラ好き、写真好きの人およびプロ向けのイベントではありますが、僕は富士フイルムから案内状をもらったので、行ってこようと思っています。 ...
食い地獄の狭間にて

ついに珈琲豆の自家焙煎に手を染める

コーヒーの世界は奥が深い。 変なところにこだわりを持つ性格の僕にとって、むしろコーヒーは危険だ。奥が深すぎるからだ。凝りだすと、際限がない。