お知らせ

【オフ会】激辛グルメ駅伝2018(2017.8.22~全4回開催)

「猛暑」という言葉では生ぬるい。「酷暑」という言葉が既に一般化しつつある2018年夏・日本。 今年も、夏の後半に「激辛グルメ祭り2018」が開催されます。数えること、第六回目。 8月21日(火)から始まって、9月17日(月)まで...
お知らせ

【オフ会】食欲の秋!陣馬山⇒高尾山食い逃げ縦走ツアー(2018.10.14)

高尾山から西に伸びる長い縦走路は、アップダウンが少なく道が整備されており、歩きやすいルートになっています。道中にはトイレや茶店も点在していて、「縦走初心者向け」の道ともいえます。 今回、陣馬山からこの縦走ルートを歩き、道中にあ...
食い地獄の狭間にて

一日に二回も訪れるお店、それが山利喜の煮込みの魔力

この日二度目の、山利喜。 数軒先の「みの家」で満腹にならなかったので、河岸を変えて。
食い地獄の狭間にて

桜なべを古風なお店「みの家」(東京・森下)で食べる

桜なべ@みの家。 レトロなお店の馬肉料理店。 下足番がいて、来客をてきぱきさばく様は、絶滅危惧種として一見の価値あり。 大人気で、待ち行列ができるほど。 コンロが埋め込まれた、ステン...
食い地獄の狭間にて

東京三大煮込み@山利喜

東京三大煮込み@山利喜。 過去、「日本三大○○」を直接この目で見よう、と日本全国を旅したことがあるアワレみ隊だが、まさか「東京三大煮込み」なるものが存在するとは知らなかった。 森下の「山利喜」。 月島の「岸田屋」...
食い地獄の狭間にて

二日目の焼肉

焼肉大会二日目。 昨日、肉と野菜を大量に余らせてしまったので、今日も引き続き焼肉だ。
食い地獄の狭間にて

焼肉に大根を入れる是非

40歳突入記念焼肉大会。 僕もいよいよ40歳。 今更お祝いの言葉が思い浮かばないのか、みんな一様に「不惑の歳ですね」といったことを言う。でもぜんぜんピンとこないし、そういう境地には足を踏み入れたくないものだ。
食い地獄の狭間にて

純喫茶という名のレトロ

純喫茶ローヤル。 東京交通会館の地下一階にある喫茶店。あまりにレトロな装いにびびった。
食い地獄の狭間にて

島の海鮮漬け丼@離島キッチン

「離島キッチン」という魅力的な名前のお店がある。離島料理を出すお店なんだという。 アワレみ隊は離島キャンプからスタートした組織であり、これまでも離島は愛してきた。だから、こういうコンセプトのお店はぜひ行ってみたいと思った。 ...
爆発した芸術を俯瞰する

新井宏輔 村野正徳『太陽好吗』@communitycenter akta

...に行くつもりだったのだが。 このあたりに立ち入るのは、実は初めてだったが、これがうわさに聞く街なのか! 明らかに街の雰囲気が違う。街頭の看板も、そっち系のものだったりするし。 で、古ぼけた雑居ビル3階に行ったのだが...
へべれけ紀行

日帰りで行くアメリカ旅行6【ヨコスカフレンドシップデー2018】

今年も、8月第一週の土曜日は横須賀がお祭りの日だ。 夜になると、海では打ち上げ花火があがり、海上自衛隊の基地では基地開きがある。そして、忘れてはいけない、米海軍横須賀基地のフレンドシップデーも開催される。
編集後記

編集後記2018年08月09日

アワレみ隊OnTheFacebookに掲載されていた文章を、「爆発した芸術を俯瞰する」に移植している最中。 しかし、「築地で朝ごはんを食べる」とか「ヘルシオであれこれ料理を作ってみる」といった美術館博物館以外の記事が2014年頃はとて...
へべれけ紀行

蕎麦と天狗に出会う旅【日光・群馬】

2016年11月18日(土) 1日目 雨の中、車は東北自動車道を走り、日光を目指していた。 今回は「日光そばまつり」に行く予定だ。日光そばまつりといえば、過去2回(2008年、2009年)と訪問したことがあるが、いずれも日帰...
食い地獄の狭間にて

生きているだけでも歴史だ

今日は僕のセンチメンタルに付き合って欲しい。特に役に立つ情報はない。単なる年寄りの思い出話だ。 久しぶりに、いわゆる「二郎系」のラーメン店を訪れた。東京都足立区にある、ラーメン富士丸西新井大師店。富士丸を訪れるのは何年ぶりだろ...