お知らせ

【オフ会】主に羊、あるいは民族料理と#03 ー羊の背骨を鍋にするなら(2019.09.25)

せっかくご飯を食べるなら、味もさることながら「おっ!?」という体験が欲しい。羊肉ってやっぱり美味しいよな。でも羊肉って案外食べる機会が少ないよな。オフ会をやろう。ちょっと珍しい料理、特に羊肉を推した会をやっていこう。継続して、定期開催にし...
爆発した芸術を散歩する

チョーヒカル個展「SUPER FLASH GIRLS」@ヴァニラ画廊

「えっ?」と思わず二度見してしまう、インパクトある写真。 奇麗な若い女性の顔面が二つに割れ、それを太い糸で縫い合わせているもの。 顔がお面のようにぱかっと外れて、その隙間から中のメカが見えているもの。
爆発した芸術を散歩する

FREAKS CIRCUS人形展「きみのつみ わたしのかみさま」@ヴァニラ画廊

オリジナルドールを展示している。 何の事前知識なく見て見たのだけど、両手両足が途中で途切れている人形だらけ。
スポンサーリンク
爆発した芸術を散歩する

モードとインテリアの20世紀展 ―ポワレからシャネル、サンローランまで―@パナソニック汐留ミュージアム

ファッションショーで、モデルさんが乳放りだしてキリッとランウェイを闊歩しているのを見て「マジか!?」と思う。 あれはあくまでも「デザイナーのコンセプトモデル」であって、実用品ではない。 それと同様に、こうやってマネキンで展示...
思考回路のリボ払い

我が家のハロウィン2016。

(2016.10.30)
食い地獄の狭間にて

大豚、ヤサイニンニクラー油@ラーメン二郎千住大橋店

時々ラーメン二郎に行くと、背筋がしゃんとする。 今日はヤサイマシにしてもちゃんと食べられるだろうか?マシはしない方が良いのだろうか?と自分の体調や空腹状態を自問自答しながら、何を頼むか決めていく。
胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2019(その8)

親鳥専門店ばかたれ 今年の激辛グルメ祭りの特徴は、主催者が用意したプレハブの調理ブースの手前にテントを立てたり、いろいろお店が工夫をしていることだ。 雨が降って料理が濡れるということは時節柄とても多いので、こういうテ...
爆発した芸術を散歩する

後藤靖香展 「モディリアーニの古釘」@六本木ヒルズA/Dギャラリー

後藤靖香は、つい先日まで森美術館で開催されていた「六本木クロッシング2016展 -僕の身体、あなたの声-」で大きなスペースを与えられ展示されていたので印象的だ。 いや、名前なんて全然覚えていなかったのだけど、この絵柄はいっ...
胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2019(その7)

2019年09月04日(水) 第4区間 激辛グルメ駅伝は後半戦、第4区間に入った。 前半戦で役目を果たし、無事日常生活に戻っていった人、それと入れ替わりに後半戦から気力体力十分の状態で参戦する人、入り乱れている状態だ。
食い地獄の狭間にて

「山椒七味パン」を思いがけず作ってしまった

ときどき、ホームベーカリーでパンを焼いている。「買ったはいいけど、いずれ飽きて放置される」ということが多いというホームベーカリーだけど、我が家ではしぶとく使われ続けている。 この日も、ホームベーカリーでパンを焼くことにした。翌日の朝...
お知らせ

「ゲーテ先生の音楽会Vol.14 先生、お経を唱える」公演中

昨日9月6日(金)から、Ginza Solaにて「ゲーテ先生の音楽会Vol.14 先生、お経を唱える」の公演が始まりました。 全4公演で、9月7日は13:30からと18時から、9月8日は18時から。
蕎麦喰い人種行動観察

一由そば(02)

2019年09月03日【店舗数:---】【そば食:717】東京都荒川区西日暮里 久しぶりに、日暮里にある一由そばに行った。 日暮里は不思議な町だ。駅の東側に広がる平野部は、「東日暮里」と「西日暮里」という町名がつけられている。...
胃袋至上主義

激辛グルメ駅伝2019(その1~その6)

2013年から始まった野外イベント「激辛グルメ祭り」。なんの因果か、初年度からずっと通いつめ、今に至っている。毎年夏になると、僕の腸内フローラは戦慄し、激辛の刺激を前になすすべなく善玉菌悪玉菌関係なく皆殺しの目に遭っている。 この飽...
タイトルとURLをコピーしました