お知らせ

<企画>半径50mの世界食べ歩き2018【外語祭】

やりたいこと 東京外国語大学の学園祭「外語祭」は、それぞれの語学科が、その国の料理を振舞う模擬店を出店することで知られています。 キャンパス内の円形広場を取り囲むように語学科模擬店が並び、この広場をぐるっと回れば、文...
へべれけ紀行

草津山麓オウム鳴く【草津温泉ふるさと納税】(その3)

11:50 鐘楼・・・っていうと日本語っぽいな。 鐘撞き堂・・・も違う。
爆発した芸術を散歩する

野口一将個展 この世界は広い。しかし、我々の世界はもっとずっと広いのだ!@西武渋谷店 B館 8階 オルタナティブスペース

西武百貨店の中、画廊があるフロアのほんのわずかな一角を使って展示されていた。 この人の名前は全く知らないし、そもそも西武百貨店に入ったことすらない。つくづく、イベントてのは告知が大事だなと思う。
へべれけ紀行

広重ブルー ー世界を魅了した青@太田記念美術館

昨年8月からアホみたいに美術館&アートギャラリー巡りを始めた僕だが、一番訪問回数が多いのはこの太田記念美術館。 ひとつひとつの展覧会の会期が短いから、というのと、イベント告知系のwebサイトで紹介記事をよく見かけるからだ。 ...
へべれけ紀行

草津山麓オウム鳴く【草津温泉ふるさと納税】(その2)

11:08 朝から「永井食堂」のもつ煮定食をしこたま食べ、今日の食事はこれでゲームオーバー、といった感がある。 いくら朝から営業しているお店とはいえ、馬鹿正直に朝食べると、頭の中で「ほたるの光」がBGMで流れてくる。それくら...
お知らせ

<企画>のっとれ!松代城2019(2019.3.10)

やりたいこと 新潟県十日町市で、毎年3月の第二土曜日に開催されているイベント「越後まつだい冬の陣」。今年で第32回を迎える、冬の風物詩です。 この「越後まつだい冬の陣」のメイン企画が「のっとれ!松代城」で、往年の「風雲!たけ...
食い地獄の狭間にて

ほうとうの夕餉

ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原で一泊。 1泊素泊まり、2,900円。 貸別荘を一棟、一晩独占。 これ以上ない、優雅なひととき。しかも廉価。
食い地獄の狭間にて

ウイスキー&天然水ガイドツアー@白州蒸溜所

サントリー白州蒸溜所の見学。 ウイスキーだけのツアー、天然水だけのツアーもあるのだが、短時間で両方見ることができる「いいとこどり」のツアーを申し込んだ。
へべれけ紀行

草津山麓オウム鳴く【草津温泉ふるさと納税】

ふるさと納税の仕組みを使って、群馬県は草津町に寄付を行った。草津には何度もお世話になっているし、今後も温泉環境を守ってもらいたかったからだ。 とはいえ、最近草津には行ってないなぁ。昔、車を持っていた頃は、「週末、暇だな」と思ったらふら...
お知らせ

<企画>ばんや冬の陣2018

やりたいこと 今年も、房総半島の「ばんや」で魚食普及活動にいそしみたいと思っています。 ずらーっと壁一面に掲示されているお魚メニューに圧倒され、そしてテーブルに届けられた魚のボリュームにまた圧倒される。なんだ我々はずっと圧倒...
食い地獄の狭間にて

溶けるのが正義【嬉野温泉とろとろ温泉湯どうふガーデン】

こんなイベントがあるという。 「嬉野温泉 presents とろとろ温泉湯どうふガーデン」 ビアガーデンのシーズンが終わり、ああもう冬の訪れを感じる季節になりましたね、と思っていたら、今度は「湯どうふガーデン」か!これには不意を...
編集後記

編集後記2018年11月13日

ガリガリ君のお風呂に浸かる【箱根小涌園ユネッサン】 この連載に限らず、僕の旅行記で「連れ」という存在がチラチラ出てきている時は、大抵オーソドックスな旅になっている。僕一人の煩悩まみれな旅行だったり、アワレみ隊の旅行とは違って、常識...
胃袋至上主義

あっという間に食べて去れ【神田カレーグランプリ2018】

「カレー日本一を俺たちが決めてやる」オフとして、2013年に「神田カレーグランプリ」にむしゃぶりついた。 この時は自分を入れて4名が集まり、15店舗のカレーをシェアしながら全部食べたものだ。「カレー激戦区の神田で、選りすぐりの...
胃袋至上主義宣言

カレー日本一を俺たちが決めてやる

神田、神保町エリアはカレー屋がかなり多い。そんな激戦区で、毎年一回カレー屋の一番を決めちゃろうというイベントがある。それが「神田カレーグランプリ」。激戦区で、さらにNo.1を決めようというのだから美味のオンパレードは約束されたようなものだ。...