爆発した芸術を散歩する

2013年から始まった、東京を中心とした美術館と博物館の訪問記。

「頭でっかちな、相手をマウントするためのアート知識」ではなく、「アートに理解がある俺、カッケー」という自己陶酔型でもない。無知なまま、あらゆるジャンルのアートを見て回った際の備忘録。

数多くの美術を見れば、なにか自分が新しいステージに向かえるのではないか?。。。と夢想したものの、煩悩は解きほぐされないまま今に至る。

爆発した芸術を散歩する

森鴎外旧宅

上野動物園脇。そうか、今はホテルになっているのか。 (2018.11.18)
爆発した芸術を散歩する

「眠らない手」エルメスのアーティスト・レジデンシー展@銀座メゾンエルメス フォーラム

職場の同僚を連れて行く。 「えっ、この建物の中にギャラリーがあるんですか?」「こんなところにエレベーターがあるんですね、気付きませんよ」といちいち驚いてくれるので楽しい。 (2018.11.21)
爆発した芸術を散歩する

扇の国、日本@サントリー美術館

紙を木の骨組みに貼って作った扇は、薄い板を重ね合わせて作った「檜扇」よりも歴史が浅く平安時代に誕生したと言われている。 いずれにせよ、儀礼用に使いつつも「パタパタと仰いで涼をとる」ものだったり「用もなく開けたり閉めたりして暇...
スポンサーリンク
爆発した芸術を散歩する

イケムラレイコ 土と星 Our Planet@国立新美術館

聞いたことがない作家さんの名前。しかし、国立新美術館で大規模な個展を開くくらいだから、きっと有名なのだろう。聞くと、ドイツに拠点をおいて活躍していて、今回はバーゼル美術館と国立新美術館との共催になっている。 日本マスコミが勝...
爆発した芸術を散歩する

日本のことば×現代アート 「いんすぴ」これやん展@パークホテル東京Corridor Gallery34

放送作家の倉本美津留プロデュース、現代アート60名による展覧会。 日本語のお題がアーティスト一人につき一つ提示され、その言葉に従って作品を作り、それが展示販売されている。
爆発した芸術を散歩する

さようさあや展@ギャルリー東京ユマニテ

以前、「三菱商事アート・ゲート・プログラム」でアート作品を落札したことがある。人生初のオークション落札で、オークショニアからハンマープライスが告げられたとき、「よし、やったぞ!」という高揚感よりも、「うわ、落札しちゃった」という気...
爆発した芸術を散歩する

桃の節句 ひいな遊び@美の起源

オギハラフウカさんからハガキが届いて、出展および在廊しているのでお越しください、とのこと。先日オークションでオギハラさんの絵をうっかり購入してしまったばかりなので、もうさすがに軍資金はないのだけど見に行った。 銀座8...
爆発した芸術を散歩する

河口洋一郎 生命のインテリジェンス THE INTELLIGENCE OF LIFE@ギンザ・グラフィック・ギャラリー

コンピューターグラフィックを1970年代から駆使し、生物の発生や進化をプログラミングでシミュレートした動画作品を発表し続けている河口洋一郎の展覧会。 スケッチボードによるカラフルな手書きのデッサンもあるが、多くはプロジェクタ...
爆発した芸術を散歩する

ポーラ ミュージアム アネックス展2020-真正と発気-@ポーラ ミュージアム アネックス

ポーラが支援している若手作家たちの作品展。 数名が出展していたが、1988年生まれだったりする。思わず指折り、年齢を確認してしまうのだが、もう平成時代の作家たちが最前線に出てくるようになったのだな。
爆発した芸術を散歩する

特別展ミイラ 「永遠の命」を求めて@国立科学博物館

僕にとってのミイラは、幼少期の記憶が残っていて印象があまり良くない。 子供の頃、NHKスペシャル「シルクロード」が放送されていて、そこで「楼蘭の美女」と呼ばれるミイラをブラウン管越しに見たからだ。
爆発した芸術を散歩する

第5回東京都特別支援学校アートプロジェクト展@東京藝術大学大学美術館 陳列館

たまたま藝大の横を通り過ぎた際に展示が行われていたので立ち寄った。 「特別支援学校」というのが何を指すのかよくわからず、養護学校のことなのだと思っていた。しかし、後で調べると盲学校、ろう学校も含んだ学校の総称だという。こうい...
タイトルとURLをコピーしました