JFEスチール西日本製鉄所(倉敷地区)工場見学

夏休みの親子見学会なるものがあったので、兄貴家族に紛れ込んで工場見学をさせてもらった。

とにかくアホみたいに広い。製鉄所は広い、というのは知ってはいたが、敷地内をバスで移動するとそのひたすら大きいことに驚くし、ウンザリさせられるレベル。ここは北海道か?というくらいだ。

今回は厚板工場の見学をさせてもらえたが、目の前を高速で、オレンジ色に光る鉄板が走り抜け、轟音とともに薄く伸ばされる様は圧倒以外の何物でもない。キングオブ工場、といっていい。

工場内は外気から10度、気温が高い。そして、音もかなりすごい。五感に訴えかける迫力。鉄板との距離は数十メートル離れているのに、鉄板が近づくだけでわっと熱気がやってくる。

工場の外に出ると、外気温30度なのにとても涼しく感じたくらいだ。

貴重な体験ができて、良かった。

子供受けはあまりよくないかもしれないけど。ちなみに7歳になる姪は、怯えて腰が引けていた。本人曰く「テンションが下がった」んだそうだ。

工場内の挨拶は「ご安全に!」というものだった。あっ!長崎の池島炭鉱と一緒だ!

(2017.08.15)

コメント

タイトルとURLをコピーしました