美貌の盛り

高く、そして時には深く。あらゆる可能性を秘めた料理の美学。

この企画は、食べるのが惜しい、すてきな盛りをしている食事たちと出会いたい、という意図から産まれた。それは、ただ単に「情け容赦無い大盛り」である必然性はない。ひょっとしたら、とてもきれいに飾られた会席料理かもしれないし、たったいっぱいの牛丼かも知れない。とにかく、編者であるおかでんにとって心の琴線に触れた、そんないっぱいを紹介していこうと思っている。

必然的に「豪快な大盛り」を紹介する機会が多いと思う。ただ、単に盛りが強烈であれば良いというわけではない。何らかの、気高さ/美しさを兼ねそろえていないといけない。食べ放題の店も対象外。高くて量が多い、というのも問題外だ。大食いであっても、美しくあれ。飽食の時代だからこそ、崇高な美学を。

この手のジャンルにおいては、既に各種専門サイトが存在するので、お店自体の紹介やメニュー紹介といったガイドブック的な内容は一切割愛する。ただ単に、美しき風体の食べ物を目で楽しむ、そういうコーナーにしていきたい。

美貌の盛り

味覚

『頂天石焼麻婆豆腐 激辛』 (東京都港区西新橋) ふと、自分にガツンと一発、辛いものを仕込みたくなる時がある。ドスンとご飯を食べたくなるときもあるが、それよりも強い衝動だ。僕はさほど「買い物によるストレス発散」という趣味はないので、その...
美貌の盛り

珈琲屋OB-004

『あいすおーれ+くりーむそーだパフェ』 (東京都足立区西保木間) 家から決して近いわけではないのだけど、なんだか最近よく訪れている「珈琲屋OB」。マイカーなしでも訪れることができるお店は保木間店だけなので、必然的にここを利用している。 ...
美貌の盛り

珈琲屋OB-003

『ぱいんじゅーす+モーニング』 (東京都足立区西保木間) 過去2度訪問し、感動すら覚えた喫茶店「珈琲屋OB」。悪ふざけ感が全面に出ているお店だと、「その手には乗るか!」という気持ちになるのだが、このお店は絶妙にそういう印象を与えていない...
美貌の盛り

パンプキン

『ミニサラダ、イタリアントマト レギュラー』 (群馬県前橋市元総社町) 群馬県は小麦の生産が盛んということもあり、うどんがよく食されていると聞く。しかし一方で、最近は高崎を中心にスパゲティも隆盛しているらしい。 その群馬に...
美貌の盛り

りゅうしょうえん

『メガオムライス』 (埼玉県八潮市中央) 旅行から帰宅する際、今から家で夕食を摂るには時間が遅いし面倒臭い。そんなとき、漠然と「本日の夕食会場」を探していて発見したお店。 埼玉県八潮市にある「りゅうしょうえん」。八潮市役所...
美貌の盛り

天喜代 東京駅グランルーフ店

『大江戸天丼(大盛り)』 (東京都中央区八重洲) 東京駅の八重洲口に、「グランルーフ」という建物がある。その中にはいくつかお店があるのだが、そこに剣山のような天丼を供するお店がある。店名を「天喜代」という。 駅ビル、しかも...
美貌の盛り

珈琲屋OB-002

『あいすみるくてぃ』 ほか (東京都足立区西保木間) 前回の珈琲屋OB訪問から2週間ほどで、再訪する機会を得た。前回、あのようなメニューを目の当たりにしてしまうと、他のメニューも気になって仕方がない。たまたま頼んだ飲み物の量が多...
美貌の盛り

珈琲屋OB-001

『あいすおうれ』 ほか (東京都足立区西保木間) 埼玉県を中心に何店舗か店を構えている「珈琲屋OB」。 飲み物数品だけを提供する簡易なスタイルの「セルフサービス店」を含めると、19店舗もある隠れた一大勢力だ。いずれ愛知県の...
美貌の盛り

フロイデンソーセージグリル

『ビスマルクドッグセット』 (東京都中央区八重洲) 歯をへし折ってしまい、しばらく東京駅近くの歯科医院に通院していた。よりによって損傷したのは前歯だったので、全ての食事において支障がでて、つくづく健康の大事さを感じる日々だった。 ...
美貌の盛り

アメリカン

『サンドイッチセット(スモークサーモンサンド)』 (東京都中央区銀座) 定食のご飯が大盛りのお店、またはおかわり自由のお店というのは枚挙にいとまがない。しかし、ふと気がついたのだが、洋食において「巨大なパンを出すお店」というのは聞いた記...
美貌の盛り

聚福楼

『烤羊排(羊の背中の焼き物)』 (東京都豊島区西池袋) 羊肉が好きな人は結構いる。昔は羊肉と聞くと顔をしかめる人が一定数いたが、ジンギスカンが市民権をじわじわと獲得したこともあり、そういう人の数は明らかに減ったはずだ。 とはいえ、...
美貌の盛り

sbarro U.S. Fleet Activities Yokosuka

『Spreme(ミックスピザ)』 (神奈川県横須賀市泊町) 横須賀にある米海軍基地は、年に一度の「フレンドシップデー」の際に立ち入ることが出来る。もちろん、手荷物検査や、場合によっては身分証明書の提示が必要となるのだが、「日帰りで行ける...