爆発した芸術を散歩する

爆発した芸術を散歩する

田名網敬一 空中回廊@NANZUKA

最近、いちいちギャラリーの展示内容に感心したりインスパイアされたりするよりも、まだ見ぬマニアックなギャラリーにどきどきしながら足を踏み入れる、そんな体験のほうが面白くなってきた。
爆発した芸術を散歩する

流麻二果 一葉@YUKA TSURUNO GALLERY

りんかい線東雲駅から歩いたところにある、湾岸の倉庫街。 以前別の展覧会のとき、あまりにモロ倉庫だか鉄鋼場だかに見えて、びびってしまい中に入らず逃げたといういわくつきの場所。
爆発した芸術を散歩する

鈴木理策写真展 意識の流れ@東京オペラシティアートギャラリー

緑や滝、海辺といった自然を被写体とした写真が多数展示。 サイズが大きく、その自然の中に取り込まれたような印象を受ける。
爆発した芸術を散歩する

西村有展@東京オペラシティアートギャラリー

なにをもって絵というのは評価されるのか、芸術的なのか、よくわからなくなる。 この人の絵は、なんとも形容しがたい「素っ気なさ」というか「特別感のない」ものだ。そして特に写実的でもなければデッサンが優れているというわけでもない...
爆発した芸術を散歩する

水につながる 寺田コレクションの水彩画@東京オペラシティアートギャラリー

ダメだ、この水彩絵の具がにじんだ絵の良さが俺にはわからねぇ! (2015.09.09)
爆発した芸術を散歩する

三宅信太郎展 「But anyway, it’s the turn of the era.」 @ROPPONGI HILLS A/D GALLERY

どこかでこの人の作品を見たことがあるのだが、個展という形では初めてだと思う。 【後注】「初めて」というのは間違い。2014年1月に、Tomio Koyama Galleryで個展を見ている。 どこで見た...
爆発した芸術を散歩する

浜口タカシ 写真展 Horror of Narita Airport@Zen Foto Gallery

成田闘争をずっと追いかけ続けた写真家の個展。 いわゆる「団結小屋」が立ち並ぶ光景や、機動隊が装甲車とともに突撃する様子、タコ殴りにされて地面に倒れこんでいる反対派、といった写真が並ぶ。
爆発した芸術を散歩する

水谷吉法 写真展 Yusurika@IMA CONCEPT STORE

若手カメラマンの作品。 若手、といっても個展が開かれるくらいに実績と評価があるようだ。僕自身現代写真家については疎いので、名前はまったく知らなかったのだが。
爆発した芸術を散歩する

お直し市場@無印良品 有楽町 2階 Open MUJI Tokyo

無印良品の有楽町店がリニューアルオープン。 お店のあちこちに本棚を構え、無印良品ならではのセレクトされた本を展示販売している。
爆発した芸術を散歩する

沖縄のことを教えてください@B GALLERY

辺野古移設反対運動とかやっている人達の写真。 デジタル処理しているせいもあるだろうし、プリンタの関係もあるのだろうが、とても色鮮やかではっとさせられる。 (2015.09.02)
爆発した芸術を散歩する

白根ゆたんぽ個展 GIRLS AFTER BREEZE@LE MONDE

1年半前だったか、渋谷パルコで開催された「約100人のブックカバー展」。 プロ・素人ごちゃまぜで、「自分が考えるブックカバー」を作り、展示するという企画だった。で、来場者は気に入ったブックカバーを1枚100円で買うこと...
爆発した芸術を散歩する

荒木経惟展 淫夏@AM

原宿の裏路地に入ったところにある、古びたアパート。 築40年以上あるんじゃないか?と思わせる。
爆発した芸術を散歩する

はっきよいKITTE@KITTE

東京駅前のKITTE吹き抜けに、ホンモノの土俵が。 普段間近で見る機会は少ないので、興味津々。
爆発した芸術を散歩する

48th Sony Aquarium ~Meet Doki Doki 美ら海の世界と出会う夏~@ソニービル

毎年夏恒例の、銀座ソニービルで行われているミニ水族館。 沖縄の美ら海水族館と提携して、わざわざ沖縄から魚を運び込んでいる。
爆発した芸術を散歩する

ラース・ミュラー: 本 アナログリアリティー@ギンザ グラフィック ギャラリー

スイスの出版者でありデザイナーである、ラース・ミュラーが手がけた本がずらりと並ぶ展覧会。 並べられた本は実際に手に取って中をみることができる。
爆発した芸術を散歩する

境界 高山明+小泉明郎展@銀座メゾンエルメス フォーラム

すっかり中国人に乗っ取られた感がある銀座の町。 そんな銀座のど真ん中にあるエルメスもまた、中国語が飛び交う空間になっている。
タイトルとURLをコピーしました