爆発した芸術を散歩する

爆発した芸術を散歩する

高橋コレクション展 ミラー・ニューロン@東京オペラシティアートギャラリー

今年最大級の衝撃と興奮。なんじゃこりゃーって感じ。 なんか初台で展覧会やってたな、程度の知識しかなく、現地入りした。毎度の事だ。 「初台だから、多分東京オペラシティアートギャラリーのことだろうな」と、場所すらろくに覚えていないくらい...
爆発した芸術を散歩する

線を聴く Listening to the Lines@銀座エルメス フォーラム

この会場を訪れるのは何度目だろうか? 世界的に有名な高級ブランド、エルメスの日本旗艦店内にあるギャラリー。 いつも前衛芸術的なものを展示しているのは、古典的なアートだと新たな価値観とかブランドイメージが創出できないか...
爆発した芸術を散歩する

日本屈指の経営史料が語る 三井の350年(後期)@三井記念美術館

「現金掛け値なし」を売りに三重から始まり、江戸、京、大阪と呉服屋や金融業として財をなした三井の発展に関する各種資料の展示。 展示されているものは、当時の大福帳のようなものであったり書簡であったりと、あんまり見て楽しいものでは...
広告
爆発した芸術を散歩する

大アマゾン展@国立科学博物館

この手の展示は、なんか陰気というか辛気臭い印象がある。 僕の勝手な思い込みだけど。
爆発した芸術を散歩する

The Kobal Collection Hollywood Portrait ハリウッドスターのポートレート展@TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY 72Gallery

京橋の路地にある、小さなギャラリー。初めて訪れた。 展示会の告知ポスターなどが店頭に出ておらず、やや不安にさせられる。しかし、入口がガラス張りで開放的なので、入りやすい。
爆発した芸術を散歩する

藤本壮介展 未来の未来@TOTOギャラリー・間

会場内、ぎっしりの人また人。平日夕方なのになんだこれは!と仰天する。 作品は会場内のあちこちに点在しているため、来場者はまんべんなく散らばっている。そのため、混雑した立食パーティー会場に紛れ込んでしまったのか?と真剣...
爆発した芸術を散歩する

スー・ブラックウェル Dwelling ーすみかー@ポーラミュージアム アネックス

本を素材とした彫刻、ブックスカルプチャーの展覧会。 一体これはなんなんだ、と困惑。
爆発した芸術を散歩する

コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流@東京国立博物館 表慶館

インパクトある独特のフォントが使われたタイトルロゴ。 しかし、これを見た観客は、「インドのイム」とわざと読み間違えて笑っていた。
爆発した芸術を散歩する

グエルチーノ展@東京国立近代美術館

イタリアのバロック美術の巨匠、「グエルチーノ」の個展。 そういえば、展示作品全部がキリスト教をモチーフにした宗教画だった。
爆発した芸術を散歩する

榎真弓展 ―かどをまがると。―@Arai Associates

錦糸町に新しいアートギャラリーができた、というので行ってきた。 結論から言うと、「久々にびびって、中に入らず退却した」。
爆発した芸術を散歩する

益永梢子 個展「Abstract Butter at HAGISO」@HAGI ART

谷中にある、HAGI ARTでの展示。 毎日、食パンをカンバスがわりにしてバターなどでアートを作る、という作品群。