たばこ耐性の低下を雀荘で痛感する

所要のため、久しぶりに雀荘に足を踏み入れた。

ものの15分でのどが痛くなり、用事を済ませ次第即刻退出。

帰宅してからもしばらくの間、ずっとタバコの匂いがし続けている感覚に襲われた。息を吸うたびに、臭い(気がする)。

分煙が当たり前の今、タバコの煙に対する耐性が極端に落ちている。

もう、煙のあるところはからきし弱くなってしまった。できることなら二度と近づきたくない、そんな気持ちにさせられた。

昔はこんな筈じゃなかったのに・・・、と思う。タバコの匂いどころか、煙そのものがお店やら街なかに充満していた時代があったのに。

(2016.11.22)

コメント

タイトルとURLをコピーしました