東京都

東京都に関する話題。

思考回路のリボ払い

久々に銭湯に行く

最近仕事が立て込んでおり、長時間ではないにしろ残業続きだった。 家に帰っても頭が休まらず、常に何かを気にしてソワソワしているような感じ。 連れからも「銭湯にでも行ってくつろいできてはどうか」と提案されたので、久々に銭湯に行ってみた。...
お知らせ

【オフ会】主に羊、あるいは民族料理と#03 ー羊の背骨を鍋にするなら(2019.09.第4週)

せっかくご飯を食べるなら、味もさることながら「おっ!?」という体験が欲しい。羊肉ってやっぱり美味しいよな。でも羊肉って案外食べる機会が少ないよな。オフ会をやろう。ちょっと珍しい料理、特に羊肉を推した会をやっていこう。継続して、定期開催にし...
食い地獄の狭間にて

かき食べ放題@かき小屋新橋

冬なので牡蠣が食べたくなるのです。 「広島出身だからですか?」と聞かれるが、広島に住んでいた頃そんなにバクバク食べていた記憶はない。もちろん、牡蠣フライなんぞは頻繁に食卓に上がったけど、「殻つきの牡蠣をグリルで」みたいな見た...
お知らせ

【オフ会】主に羊、あるいは民族料理と#02 ーその名もずばり、「羊肉の会」に潜入する(2019.08.06)

2019年7月10日に、巣鴨の「シリンゴル」でモンゴル料理を食べるオフ会を開催しました。 羊料理を中心に食べ、見慣れない・聞き慣れない料理名に驚きつつ、馴染みのない味をわいわいと楽しみました。男女5名の開催で、アットホー...
お知らせ

【オフ会】激辛グルメ駅伝2019(2019.8.7~全6回開催)

またやりやがった! もう、ここまできたら単に喜んでられねぇぞ!殺しにかかってるじゃないか。殺人未遂じゃないか。
食い地獄の狭間にて

もつ煮の「宇ち多゛」から立ち食いの「栄寿司」、そして猫だらけの「宿木カフェ」まで。平日午後のアンニュイな時間を過ごす

友達のよこさんが、「仕事の節目なので時間があるんですよー。平日昼じゃないと行きづらいところに行ってみませんか?」と誘ってきた。 確かに、そういうお店というのは町中いたるところにあるものだ。平日限定ランチメニューが素敵なお店(...
食い地獄の狭間にて

手づかみ、わしづかみ、カニばさみ。キャッチ・ザ・ケイジャン・シーフードでワイルドbutフォーマル

1年前だったか2年前だったか忘れたが、「神宮前に、野蛮な店ができた」という情報を入手していた。 そのお店はケイジャン料理を振る舞うのだが、料理はどばーっと机の上に放り投げ出され、人々はそれを手づかみにして食べるのだという。何...
食い地獄の狭間にて

大根一本、まるっと食べきり鍋コース

最近すっかり贔屓にしている、谷中のカフェ「コーツトカフェ+ショップ」。 23時まで営業していて、会社帰りにも使い勝手が良いし、雰囲気がいい。パソコンを広げても全然平気なお店だけど、駅前チェーン店カフェのようなざわつきもない。...
蕎麦喰い人種行動観察

しながわ翁

2019年03月30日【店舗数:435】【そば食:717】東京都品川区北品川 ざる、田舎 天王洲アイルで開催されているマルシェに知りあいが出店していたので、その激励に訪れた。 御徒町の和菓子店「うさぎや」で買った...
蕎麦喰い人種行動観察

蕎心

2019年03月16日【店舗数:434】【そば食:716】東京都文京区根津 野菜かれ~ 最近、行動範囲がぐっと狭くなってきている。あちこちウロチョロして新しいお店を探すよりも、もう少し地に足の着いたお店を巡ったほうが良いのでは...
食い地獄の狭間にて

4時間の神秘、気鍋鶏とふたたび出会う

はるか昔、かれこれ9年ほど前、末広町にある「過橋米線」というお店で珍しい雲南料理を食べたことがある。あまりに独特な鍋なので、ずいぶん前のことなのに、いまだに強く記憶に残っている。 それは「気鍋鶏」と呼ばれるもので、しゃぶしゃぶ鍋のよ...
食い地獄の狭間にて

ネパール料理「カジャセット」に驚く

アワレみ隊のばばろあがやってきたので、2018年7月に途中までやった「谷根千散歩」の続編をやることにした。 日暮里駅を起点にして、まずはお昼ご飯場所探し。
胃袋至上主義

スパイシーな夜を、貴方に。(四川料理/中国家庭料理 楊 2号店)

スパイシーナイツ、久々の開催。 このサイトのオフ会シリーズとしてはかなり古い歴史を誇る。・・・といっても、自慢するほどのことじゃないんだけど、とにかく長い。
胃袋至上主義宣言

スパイシーな夜を、貴方に。

アワレみ隊OnTheWebが新機軸として打ち出したオフ会シリーズ、「スパイシーナイツ」。別に夜である必要はないし、第1回目開催時から「ナイツ」と複数形にされているという妙なネーミングであった。 ただ、とにかくスパイシーで平和ボケしたわ...
食い地獄の狭間にて

ラーメンとあんみつが、こんなに合うなんて

東京都は荒川区、日暮里駅の東側に「日暮里繊維街」と呼ばれる通りがある。 その名の通り、昔は繊維問屋が多かったようで、今でも衣服やかばんなどに使える生地、ボタンやスナップといった装飾品を売るお店がたくさん並ぶ。 今風に、コ...
お知らせ

【オフ会】急遽開催!スパイシーナイツ@池袋(2019.01.24)

急な話でまったくもって恐縮なんですが、今週、久々に「スパイシーナイツ」オフ会を開催します。 「スパイシーナイツ」は、10年以上前から開催されている歴史あるオフ会シリーズで、その名のとおり「スパイシー」なお店に行って豪快に飲んだり食べた...
タイトルとURLをコピーしました