東京都

爆発後の芸術を俯瞰する

GROOVE CONNECT VOL.6 世界の打楽器を使った自由なリズムセッション@東京カルチャーカルチャー

アフリカなどのタイコを、気の向くままに叩きまくろうというイベント。 東京カルチャーカルチャーの企画なので、飲食をしながら、気持ちよく。
爆発後の芸術を俯瞰する

『天才TAGAMIの秘蔵大作展』@アツコバルー arts drinks talk

TAGAMI(田上允克)の展覧会。 もちろん、この人が誰なのか、どんな作品があるのかさっぱりわからない。
爆発後の芸術を俯瞰する

清川あさみ「男糸 DANSHI」展@パルコミュージアム

ポートレート写真に刺繍をアドオンするという特異な作風を持つ清川あさみの個展。 EXILEや東方神起など、著名な男性の白黒写真。それに、「芥川龍之介」「ヘミングウェイ」「大天使ミカエル」「ヤマトタケルノミコト」・・・と歴史上の人...
お知らせ

【オフ会】食欲の秋!陣馬山⇒高尾山食い逃げ縦走ツアー(2018.10.14)

高尾山から西に伸びる長い縦走路は、アップダウンが少なく道が整備されており、歩きやすいルートになっています。道中にはトイレや茶店も点在していて、「縦走初心者向け」の道ともいえます。 今回、陣馬山からこの縦走ルートを歩き、道中にあ...
胃袋至上主義

舎人公園芋煮会2018春・オーソドックスとアブノーマルのつまみ食い

最近、着実に自分の周囲に「季節の行事」が増えてきて嬉しい。 夏に「ヨコスカフレンドシップデー」(米海軍横須賀基地訪問)。 秋に「野外炊事部・秋」(バーベキュー) 冬に「のっとれ!松代城」 そして春に「野外炊事部・春」(鍋)。 季節...
胃袋至上主義宣言

アワレみ隊OnTheWeb野外炊事部

「肉よりも魚、野菜中心の食生活にしよう」・・・という無言のプレッシャーが日に日に強くなっている昨今。それでも、肉を見たとき、焼いたとき、食べた時に感じるエナジーというのは他の食材とは比べ物にならない。 肉を食らうこと、それはすなわちテ...
蕎麦喰い人種行動観察

板蕎麦 香り家(02)

2018年03月04日 【店舗数:---】【そば食:694】 東京渋谷区恵比寿 野菜の天ぷらそば切り 恵比寿に所用があって訪れた際、お昼ご飯を食べるのに利用したお店。 お店に到着したのは15時を回っていたけど、...
食い地獄の狭間にて

炒飯大盛りを恐縮しながら食べる

東京都の荒川区役所の近くに、「光栄軒」という中華料理店がある。写真の通り、何の変哲も無い町によくある中華料理店だ。メニューだって至って普通で、ラーメン炒飯餃子唐揚げ、といった感じで、珍しいものはない。 しかし、このお店の知名度...
食い地獄の狭間にて

圧倒的存在感の焼きそばパン

東京都葛飾区の端、「水元」という閑静な住宅街の中に面白いパン屋さんがあるというので訪れてみた。地元民でもないと気づかないようなお店だけど、きっとディープ好きな人には「知る人ぞ知る」お店なのだろう。 店名を「メリーゴーランド」と...
蕎麦喰い人種行動観察

蕎麦廚 やなぎや

2018年02月25日 【店舗数:418】【そば食:693】 東京都葛飾区立石 酸辣そば、わかさぎ南蛮漬け丼 立石といえば、昔は町工場がたくさんあり、そこで働く人たちを相手とした飲み屋さんがたくさんあった町だ。今でもその名残...
思考回路のリボ払い

会田誠展「GROUND NO PLAN」見学記

会田誠展「GROUND NO PLAN」@青山クリスタルビル。 会田誠というアーティストを知ったのは、森美術館で開催された「会田誠展:天才でごめんなさい」だった。初見だったけど、本当にこの人は「天才」だとすぐに思った。 ...
思考回路のリボ払い

匠大塚東京ショールームに潜入

大塚家具の「お家騒動」がニュースになってしばらく経つ。創業者である親父さんのほうが大塚家具を離脱し、あらためて「匠大塚」という家具店を創業して、昔ながらの「客に店員がぴったり付いて、商品を説明する」スタイルのお店を経営している。 ...
お知らせ

【オフ会】野外炊事部2018春~お花見しながら芋煮の宴~(2018.03.31)

半年に一度開催している、「野外炊事部」の春バージョンです。 「野外炊事部」は、主に秋に「バーベキュー」、春に「鍋」という構成になっていて、今回は「鍋」の回なので、芋煮を中心に何かを作っていこうと思っています。 鍋をメインとします...
蕎麦喰い人種行動観察

越後そば 北千住店

2017年12月23日 【店舗数:416】【そば食:689】 東京都足立区千住 肉蕎麦つけ麺 週末午前を慌ただしく過ごしていたら、お昼を回ってしまった。 このあと、夕方からホームパーティーに招かれている。だから...