プロレスの一般認識

橋本真也、10/9東京ドームで復帰戦。・・・って話題を今、ここで出してもピンと来る人はどれだけいるか?「橋本真也って誰じゃい」ってのが大半の意見ではないか。嗚呼、半年前・・・5/1には、小川直也と引退を賭けて闘って、その模様はゴールデンタイムで生中継して、翌日のスポーツ新聞はどれも一面トップでこの結果を伝えて、って状況だったのに。このギャップは何。

あっ、ここまで書いてもまだピンと来ない人のために。橋本真也って、新日本プロレスのプロレスラーだから。

と、こういう書き方すると、プロレスに詳しくない人は「馬場の方の団体?猪木の方?」って聞いて来るんだよな。過去、何回何十回と同じ質問を受けてきたことか。で、そこら辺の説明をした後に必ず言われるのが「でもさー、プロレスって八百長なんでしょ?最初から結果が決まっていて、構成作家が居るって聞いたよ」ってなる。

ふざけろ!構成作家が本当にプロレス団体にいるんだったら、もっとマシなストーリーを紡ぎ出すわい、それがでけとらんから今のプロレスはいまいちブレイクできんのじゃないか。で、結局「八百長なの?」なんていう不毛な議論が延々と続く。

プロレス団体の皆様お願いです、プロレスファンの為にも優秀な構成作家を雇ってください、そして上質なエンタテイメントを見せてください。逆説的だけど、それが偏見を改善するための一番の手段だと思うんですけどー。

(2000.10.24)

ソーシャルリンク