[ヘッドライン] ピンクは男の憧れ

※2002年春から夏にかけて存在していた「ニュースヘッドライン」コーナーの記事を再掲しています。

■原が「全員ピンクになれ」の“珍指令”(リンク先現存せず)

記事タイトルの付け方には一癖も二癖もあるzakzakだけど、今回も痛快。一体何の事かと思ったら、原巨人軍監督がピンクの服を着ている時の勝率が良いということで、ゲン担ぎで「勝率がそんなにいいんなら、みんなもピンクにしよう」と冗談で言ったとのこと。

そんなにゲンを担ぐなら、ユニフォームも黒をやめてピンクにしたらどうだい、なんてアンチ巨人な人に突っ込まれそうだけど、記者会見場までもがピンク色の壁の部屋にしているっていうくらいだから案外冗談や酔狂のレベルではないのかもしれない。しまいには、監督の意向を拡大解釈した選手達が「では夜はピンサロに行って参ります。明日は大勝間違いなしです」とか言いだすかもしれぬ。

恐らく、zakzakの記者も、ピンク=エッチな色、という日本人の暗黙の了解をわかっていたから、敢えてこのような記事タイトルにしたんだろう。でも、「珍指令」を「チン指令」にしなかっただけ、かろうじて夕刊紙との差別化を図った、という事か。(お下劣ですまん)

(2002.04.15)