[ヘッドライン] バナー広告の限界

※2002年春から夏にかけて存在していた「ニュースヘッドライン」コーナーの記事を再掲しています。

■バリュークリック、1-3月期営業赤字4200万円(リンク先現存せず)

インターネット広告の出稿が減少したことが響いて、一次はベンチャーの雄としてもてはやされたバリュークリック、通年でも赤字に転落。

そういえば、webサイトのバナー広告なんてほとんどクリックした事、ないなあ。うっとおしいと思わせる以上の「おっ、これは何だ」っていう魅力的な事、書いていないんだから。アダルトサイトの影響もあって、紙芝居みたいにくるくる動くバナー広告は胡散臭くさえ見える。

日経の記事も、「サイトに表示するバナー(帯状)広告は効果に対する疑問が広がり」って書いている。・・・って、おい!この記事が表示されているwebページにも2つバナー広告があるんですけど?バナー広告を否定してしまうと、自らのwebニュースとしてのビジネスモデルも否定してしまうぞ。

(2002.04.25)