[ヘッドライン] 略して「みえしん」

※2002年春から夏にかけて存在していた「ニュースヘッドライン」コーナーの記事を再掲しています。

2002/05/19(日)  23:24:01
■三重新幹線実現へ映画原作者ら署名活動(リンク先現存せず)

いや、驚いたね。新幹線にまつわる各地の思惑ってのはもう聞き飽きるくらい見聞きしてきたけど、まさか「鳥羽に新幹線を!」という構想があったとは。全くの盲点だった。と、鳥羽・・・っすか?

「鳥羽・東京間が一時間二十分ほど近くなります」と署名を呼び掛け・・・と書いてあるところから、どうやら東京との直行便を計画しているらしい。ミニ新幹線形式ということか。これだけではよくわからないので、いろいろな記事を調べてみたところ「東京直行になれば3時間で鳥羽にくることが可能」となり、「年間の観光客数が700万人増」という腹算用らしい。

相変わらずの観光客に依存した地場産業活性方法で、バブルの余韻冷めやらずというべきか、それともこれからの時代は安い外国製品が溢れてしまい第一次/第二次産業は崩壊するからサービス業で頑張るぞ、という先見の明というべきか。どっちにせよ、このプランは非常に香ばしいんである。

今からの開発となると「全額地元負担でなら」という条件になるだろうが、果たしてそれだけの負担を三重県が持つことができるかどうか。はっきりいって、地元の人でない限りこのような新幹線は不要なので、国の税金を使うのだけは勘弁願いたいです。それだったら、頓挫してしまった成田新幹線をどうにかしてくれた方がよっぽどありがたい。あっ、それとも「お伊勢参りは国民の義務」なんて法整備します?それだったらニーズは増えるけど。江戸時代の「ええじゃないか」みたいに熱狂的ムーブメント起こしてみるとか、頑張ってみてくらはい。

まあ、実現は難しいと思うんですけどねえ・・・。あれだけ過密スケジュールの新幹線で、名古屋駅にて三重新幹線車両切り離し。停車時間はせいぜい数分程度かもしれないけど、ダイヤに大幅な影響がでるのは確実だし。

新幹線ホームの隣に、「三重新幹線」と書いて白と青にペイントした近鉄特急を配置して乗り換えはスムーズ、じゃダメ?