脱臭機を買う

ホットプレートを買ってもらったのが嬉しくて、友達を招いて焼肉パーティーをやったりするようになった。

しかし、当然ながら焼肉の際に発生した臭いというのは部屋に相当漂う。 ナノイーの空気清浄機があるのに、効果はあまり感じられない。それどころか、空気清浄機の吹き出し口から焼肉臭い風が出てくる有様。

調べてみたら、空気清浄機で焼肉の油煙を吸わせると、脱臭フィルターが油っぽくなってしまって脱臭どころじゃなくなるらしい。 空気清浄機を買った直後なら、少々の焼肉でも脱臭してくれるものの、数ヶ月もすれば機能は低下するとかなんとか。

なるほど、納得だ。

しかし、一週間経っても部屋の焼肉臭が消えないのは問題だ。そこで、改めて脱臭機を買ってみることにした。

富士通ゼネラルの脱臭専用の機械。コンパクトで、使わないときは片付けておけるサイズ。

こいつのすごいのは、脱臭を担っているのが金属触媒ということ。22.5時間脱臭運転されたら、1.5時間の間触媒のクリーニングが自動的に行われる。 触媒を加熱して、脱臭力を再生させるというのだ。 つまり、フィルター交換不要だし、脱臭力が(基本的には)落ちない、という代物。

使ってみたら、その脱臭効果たるや相当なものだった。嫌味のように従来の空気清浄機の脇で運転させてみたけど、その差は歴然。 2万円しないし、良い買い物をしたと思う。

というわけで今晩は焼肉決定。肉のハナマサでごつい肉買ってきたぜー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました