痩せるためにも食べまくれ

<98年6月の日記より>

そう、ここからダイエットとはどうあるべきか、って姿が見えてくると思いませんか、読者のみなさん。

要するに、我慢して我慢して痩せるってのは間違いって事なんですね。そんな事したって、我慢できなくなってわわわっと食べてリバウンドするのがオチ。強い精神力持っていれば、最初っからデブになりゃしないんだから。

じゃ、どうするのが一番ダイエットに効果的なのか。我慢しないで痩せる、って事だな、結論から言うと。「腹八分」なんて言うけど、腹いっぱい食べればいいじゃない、ってのが僕の持論。そのかわり、油モノを魚に変えるとか、満腹感を演出するためにサラダを食べまくるとか。こうすれば、腹いっぱい食べたって痩せてくれる。

痩せてくると、「おっ、痩せた痩せた!じゃ、もっとガンバらなくちゃ!」と張り合いが出てくるから、自然と食事にしろ運動にしろ、我慢が出きるようになってくるのだな。だから、「我慢して痩せる」んじゃなくて、「痩せるから我慢できるようになる」というワケ。僕の日記読めばわかると思うけど、まさにそうなんだよな。ついでに言うなら、「運動して痩せようとする」のではなく、「痩せたから運動するようになった」だし。




ソーシャルリンク

広告