単品飲み放題

街で見かけた黒板。

面白い飲み放題があったものだ

飲食店の入口に掲げてあったのだが、「限定企画!!」とうれしそうに、かつ高らかに宣言してらっしゃる。びっくりマークが2個もついているので、超レアなのかもしれない。

その内容はというと、「単品飲み放題1時間600円」。

飲み放題で1時間600円というのは、このお店がある場所を考えればそれなりにお得なのだが(繁華街中心部に立地)、気になるのは「単品」という表示。

どうやら、「コレしか飲みません!」と決め打ちしたら600円ということらしい。バーボンばっかり飲んでいる次元大介のような人にはよろしい企画だ。ただ、いったん「カルアミルク!」なんて決めちゃうと、最初か最後までひたすらそれを飲み続ける事になるわけであり、正直飽きるとも思う。

飲み放題、ではあるけど、客寄せ効果プラス客の長っ尻防止効果があるかもしれない。ちなみに1時間以降は、30分ごとに450円。1時間で換算すると900円になるので、なんと最初の1時間よりも値段が高くなる逆転現象が起きるのだった。適当に酔ったらとっとと帰れ、ということか。面白いアイディアだと思う。

ちなみにビール単品を選んだ場合は+200円。最初の1時間は800円になる。とはいえ、ジョッキ2杯飲めば元は取れるので、悪くない提案だ。

さてここで問題です。例えば4名でこのお店を訪れて、4名がばらばらのお酒を「単品飲み放題」にした場合、そのお酒はメンバー内で回し飲みして良いのか否か?うーむ。

(2010.04.17)