外食

外で食べる食事は格別。

胃袋至上主義

羊肉の会#02 その名もずばり、「羊肉の会」に潜入する(その4)

近隣テーブルからのおすそ分けは一皿では済まなかった。「あ、この人ら結構食べるぞ」ということで、さらにお皿がやってきたぞオイ。 今度は全く手つかず状態になっていた料理が、まるっと一つ。いやー、すげえなあもう。
胃袋至上主義

羊肉の会#02 その名もずばり、「羊肉の会」に潜入する(その3)

8名という大所帯で訪れたことをいいことに、大皿料理を堪能・・・というか圧倒されまくっている我々一同。次に出てきたのは、これ。もう、これまでも含めて凄さに圧倒されて苦笑するしかない。 羊の背骨煮込み(薬膳)。
食い地獄の狭間にて

銀座「雪ノ下」でパンケーキとかき氷

銀座一丁目にある「雪ノ下」というお店のかき氷が美味いのだと聞いた。 旬のフルーツをジュースにしてそれを凍らせたものを使うのだそうだ。 それは単なる「シャーベット」ではないのか?と思うが、「かき氷」には間違いないし、美...
スポンサーリンク
胃袋至上主義

羊肉の会#02 その名もずばり、「羊肉の会」に潜入する(その2)

飲み放題込みで羊肉三昧という信じられない宴、「羊肉の会」。それに潜入した我々一同、乾杯のあとこれからやってくる料理に身構える。 発案者ののっちょさんからあらかじめ聞いていたメニューは次の通り。
お知らせ

【オフ会】主に羊、あるいは民族料理と#06 ー「焼き羊」というありそうでなかった単語(2020.02.第三週)

せっかくご飯を食べるなら、味もさることながら「おっ!?」という体験が欲しい。羊肉ってやっぱり美味しいよな。でも羊肉って案外食べる機会が少ないよな。オフ会をやろう。ちょっと珍しい料理、特に羊肉を推した会をやっていこう。継続して、定期開催にし...
胃袋至上主義

羊肉の会#02 その名もずばり、「羊肉の会」に潜入する(その1)

第一回目の羊肉の会を順調に滑り出した御一行様は、早速次なる「羊肉の会」を模索しはじめた。 というのも、うかうかしていると8月下旬から「激辛グルメ祭り」に便乗した毎週開催オフ企画「激辛グルメ駅伝」が始まってしまうからだ。 ...
胃袋至上主義

羊肉の会#01 モンゴロイドがモンゴル料理を食べるナイト

「 激辛グルメ祭り」やバーベキュー企画のときに参加してくれる、「のっちょ」さんから「羊肉を食べる企画を立ち上げませんか」とLINEで打診があった。聞くと、今まさに羊肉がマイブームなのだという。あれこれ食べたいと熱く語ってらっしゃる。 ...
お知らせ

【オフ会】主に羊、あるいは民族料理と#05 ー優しく羊を愛して(2020.01.15)

せっかくご飯を食べるなら、味もさることながら「おっ!?」という体験が欲しい。羊肉ってやっぱり美味しいよな。でも羊肉って案外食べる機会が少ないよな。オフ会をやろう。ちょっと珍しい料理、特に羊肉を推した会をやっていこう。継続して、定期開催にし...
食い地獄の狭間にて

濃いボジョレー・ヌーボーという存在

文京区は千駄木に、「ケープルヴィル」という写真館がある。 1階がカフェで、2階が古民家の風合いを活かした写真スタジオになっている、こじんまりとしたお店だ。
タイトルとURLをコピーしました