外食

へべれけ紀行

林間学校の思ひ出【日光・足尾】(その10)

がらんと広い部屋の真ん中に設置してある長机。唐突感がある存在だけど、その上には見慣れたものがあった。 ふたを開けて見たら、やはり旅館でおなじみ、給茶セットだった。
へべれけ紀行

林間学校の思ひ出【日光・足尾】(その9)

自分たちがあてがわれた宿泊場所は4階だった。 おそらくこの日泊まった人は全員4階泊だったと思う。
へべれけ紀行

林間学校の思ひ出【日光・足尾】

日光は僕にとって、ありふれた場所だ。 もちろん、路地裏まで精通しているわけではないし、肝心の日光東照宮に至っては、「拝観料が勿体ない」という理由で未だにお目にかかったことがない。 とはいえ、過去に何度も訪問していて目新しさがない
食い地獄の狭間にて

八潮:ビリヤニと工場直売ポテトチップを求めて

埼玉県八潮市。東京都に隣接する自治体ではあるけれど、知名度は未だ低い。 三郷市と並んで「陸の孤島」と揶揄されていた交通不便な土地だったけど、2005年に秋葉原からつくばを結ぶ新しい鉄道路線、「つくばエクスプレス」が開通し「八潮駅」が開
蕎麦喰い人種行動観察

弥生軒 5号店

2018年03月24日 【店舗数419】【そば食:695】 千葉県我孫子市本町 唐揚げ(2ケ)そば JR常磐線の我孫子駅構内に、巨大な唐揚げが搭載されたごつい蕎麦がある、というのは好事家の間ではとても有名な話だ。お店の名前を
へべれけ紀行

全然、禅じゃなくても【伊豆半島】

記事の掲載順番が前後していて、時系列としては随分ややここしいことになっている。 この話は、奥塩原に温泉療養に行ったつもりが、ついつい俗と欲に惹かれて観光をしてしまった「うっかり、観光」の後に続く温泉療養話となる。 「毎月
へべれけ紀行

変わり続ける観光地【倉敷】

岡山県に現在の実家がある僕にとって、倉敷というのは結構足を運ぶ場所だ。それは「蕎麦食い人種行動観察」を見ていれば、「ああ、おかでんまた倉敷に足を運んだんだな」というのがよくわかるはずだ。 とはいえ、観光客という観点で倉敷を訪れるという
蕎麦喰い人種行動観察

板蕎麦 香り家(02)

2018年03月04日 【店舗数:---】【そば食:694】 東京渋谷区恵比寿 野菜の天ぷらそば切り 恵比寿に所用があって訪れた際、お昼ご飯を食べるのに利用したお店。 お店に到着したのは15時を回っていたけど、
食い地獄の狭間にて

炒飯大盛りを恐縮しながら食べる

東京都の荒川区役所の近くに、「光栄軒」という中華料理店がある。写真の通り、何の変哲も無い町によくある中華料理店だ。メニューだって至って普通で、ラーメン炒飯餃子唐揚げ、といった感じで、珍しいものはない。 しかし、このお店の知名度
蕎麦喰い人種行動観察

蕎麦廚 やなぎや

2018年02月25日 【店舗数:418】【そば食:693】 東京都葛飾区立石 酸辣そば、わかさぎ南蛮漬け丼 立石といえば、昔は町工場がたくさんあり、そこで働く人たちを相手とした飲み屋さんがたくさんあった町だ。今でもその名残
蕎麦喰い人種行動観察

青木屋(02)

2018年01月29日 【店舗数:---】【そば食:692】 栃木県那須郡那須町 せいろセット 冬になると気分が冴えなくなるのは、ここ10年の傾向だ。 日照時間が短くなるからだ、とか気温が低いので身体が冷え、体調を崩し
蕎麦喰い人種行動観察

そば処 田

2017年12月30日 【店舗数:417】【そば食:690】 岡山県倉敷市中央 そばがき、鴨ざるそば 「みんなの経済新聞」というサイトがある。 「日本」経済新聞ではなく、各地方ごとの、細分化された経済新聞としてニュース