外食

外で食べる食事は格別。

へべれけ紀行

コロナ時代の甲府で療養する(その2)

「専心庵」での食事を諦めた我々は、そのまま自転車を北上させ「奥藤丸の内第八分店」に行った。 てっきり「おくふじ」だと思っていたのだけど、「おくとう」と読むことをあとになって知る。
へべれけ紀行

コロナ時代の甲府で療養する(その1)

ネット旅行代理店「じゃらん」から、ビジネスホテル「ドーミーイン」が格安で泊まれるよ!というメールが届いた。 ドーミーインは僕が愛している宿で、都市部で宿泊することがあった際、いくつもあるホテルチェーンの中で最優先に選ばれる宿だ。 ...
蕎麦喰い人種行動観察

奥藤丸の内第八分店

2020年07月04日【店舗数:437】【そば食:726】山梨県甲府市丸の内 鳥もつ丼セット、もりそばセット コロナの間隙を縫って、甲府へ。感染が拡大中の東京モンが他県でうろちょろするのはよくないので、ご時世柄おとなしく過ごし...
スポンサーリンク
食い地獄の狭間にて

2020年6月/三密の山・高尾山&高尾山ビアマウントのwithコロナレポート

2020年春、世界は新型コロナウイルス(COVID-19)蔓延のため、大規模な都市封鎖や経済活動の抑制が行われた。日本も他の国と同じく・・・といいたいところだが、公権力によるロックダウンではなく「自粛の要請」という謎運用が適用された。 ...
へべれけ紀行

ハタケ仕事と山登り【羊蹄山】(その1~19)

しばらく登山から遠ざかっていた時期があったものの、2016年からじわじわ、2017年はそれなりに山に登るようになってきた。「それなりに」といっても、毎週のように近隣の山に行っている諸先輩方とは大違いで、「1シーズンに数座程度、登山」のレベ...
食い地獄の狭間にて

自宅でやってみよう【2020年4月】

2020年春。新型コロナウイルスは世界中に大流行し、各都市はロックダウンし経済活動は停滞した。僕が住む東京もご多分に漏れず「自粛」が要請されたわけだが、この「自粛」という言葉の曖昧さと、「空気を読め」という雰囲気がどうにも好きにはなれない...
蕎麦喰い人種行動観察

手打蕎麦 ぐらの(20)

2020年03月22日【店舗数:—】【そば食:725】埼玉県ふじみ野市大井町 そば膳、ふきのとう天、十割そば ときどき、このサイトの「意見・要望」ページから励ましのメッセージが送られてくることがある。もちろん、僕とはまったく面...
食い地獄の狭間にて

ケーキをうんざりするまで食べたい?よかろう、不二家に行くがよい

2020年の春分の日三連休、東京は桜が大いに咲き誇った。 場所によってはまだぐずっている木もあるけれど、いったんテンションが上っちゃった桜は我も我もと咲き始め、気が早いところはもう満開になっていた。
胃袋至上主義

おちこんだりもしたけれど、魚はげんきです。【ばんや:2020年03月】

「ばんや」に今シーズンも行ってみることにした。過去何度目だろうか、もう数えきれない。でもこれでも僕は少ないと思っていて、本来なら四半期ごとに訪問(=年間4回)したいと思っているくらいだ。 その気になればいつでも行ける気が...
胃袋至上主義宣言

保田漁港・ばんやの魅力

千葉県の房総半島に、「保田漁港」という小さな漁港がある。普通、館山方面に観光に行く場合素通りされてしまう場所なのだが、ここには漁港直営の「魚食普及食堂・ばんや」というすごい食堂があるのであった。その「ばんや」のすばらしさを、たくさんの写真...
へべれけ紀行

のっとれ!2020残念会

2014年から毎年参戦している、新潟県十日町市の「雪中鉄人レース・のっとれ!松代城」。さすがに毎年欠かさず参加していると、だんだんダレてくるものだけど、2020年もエントリーをしっかり済ませた。 たっぴぃさんが「高所恐怖症なので、改...
タイトルとURLをコピーしました