水餃子を作る

家で水餃子を作ってみることにした。

もちろん、皮から作る。

薄力粉と強力粉をブレンドし、ホームベーカリーでこねる。

餃子はできたてが一番おいしい。そんなわけで、生地にあんを包み込んだらすぐに卓上のグリルなべに投入。

形は不格好でも、味は一級品。もちもち感が違う。

市販の水餃子が馬鹿馬鹿しくなるくらいだ。

余ったものは冷凍保存できるというのも素敵。ちょっと作り過ぎちゃったので、また後日食べようと思う。

なおこの日、黒酢を切らしていたのでバルサミコ酢で代用してみたら、めっぽううまかった。 バルサミコ酢に醤油少々、辣油少々。和洋中ごちゃまぜのつけダレとなった。

(2014.08.09)