渋谷コーヒーで自家焙煎コーヒー豆を買う

渋谷コーヒー外観

錦糸町駅から徒歩5分強だろうか、町中にひっそりある自家焙煎コーヒー豆店。

外観からしてかなり渋い。古本屋のような面持ち。

本来、喫茶店などに卸すことを主業務としているらしく、店内に入っても人一人が立つのがやっとほどのスペースしか、来客には与えられていない。

渋谷コーヒーのメニュー

今日焙煎したばかりの豆は、キャニスターに入れられて店頭に無造作に並べられている。せっかくだから焙煎したての豆を買って帰ろう。

渋谷コーヒーの豆

このお店の豆は、総じて深く煎ってある。「中煎」と書いてあっても、一般的な店の深煎りじゃないか?という印象を持つ。多分、店主は濃い目のコーヒーが好きなんだと思う。なので、ここの豆で作ったコーヒーは、たいてい苦く仕上がる。

パンチの聞いた味になるのは間違いないので、時々買っては面白がって飲んでいる。

(2017.08.17)



タイトルとURLをコピーしました