大木裕之「闘い/抽象/具体/現象」with 高崎元尚@ARATANIURANO

ARATANIURANO

白金の住宅地の中にあるビルの中。

ARATANIURANO

このビルは、各フロアがギャラリーになっているようだ。

延々と歩いてこの地にたどり着いた。

さほど広くない空間で、映像作品が3つ上映されていた。

意味がわからず、かといって意味を見出そうという気力も起きず。

後に全く記憶に残らない時間を数分。 こういう作品は、世の中のどういう人にリーチしているのだろう?

(2014.03.29)



タイトルとURLをコピーしました