美術・博物

爆発した芸術を散歩する

曖昧☆美少女アート展@TODAYS GALLERY STUDIO

ミニスカートとニーソックスの間の「絶対領域」や、水中の水着女性といったフェチズムを追求した写真展。 浅草橋駅から10分近く歩いたところにある場所だけど、ギャラリー前の階段に入場待ち行列ができるほどの人気ぶりだった。...
へべれけ紀行

ガリガリ君のお風呂に浸かる【箱根小涌園ユネッサン】

箱根には、2015年の5月、訪れている。「温泉療養」のつもりが、すっかり観光、しかも誰にも申し開きができないレベルでのド定番観光を見事に敢行している。 ここまでやってりゃ、しばらくは箱根方面に行くことはない、と思っていた。箱根...
爆発した芸術を散歩する

おとなもこどもも考える ここはだれの場所?@東京都現代美術館

夏休みなので、子供も楽しめるような展覧会が東京都現代美術館に用意されていた・・・けど、子供が見て楽しいかどうかはちょっと微妙。 無理じゃないか?これ。
広告
爆発した芸術を散歩する

ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム@国立新美術館 企画展示室1E

今年見た中で3本の指に入る、楽しかった展覧会。 名前の通り、漫画、アニメ、ゲームを「国立」の「美術館」が紹介するというのが素敵だ。
爆発した芸術を散歩する

ウルトラ植物博覧会 西畠清順と愉快な植物たち@ポーラ ミュージアム アネックス

「プラントハンター」という肩書きを名乗る西畠清順が世界中から集めてきた植物を展示する、という面白い試み。 それを美術館でやるというのが斬新だ。
爆発した芸術を散歩する

没後180年 田能村竹田@出光美術館

出光美術館は、17時に閉館してしまうというなんとも気の早い施設だ。 16時半にもなると、閉館30分前を告げるアナウンスがある。
爆発した芸術を散歩する

画鬼 暁斎 ーKYOSAI 幕末明治のスター絵師と弟子コンドル@三菱一号館美術館

強烈な個性を放つカラスの水墨画を始めとし、独特な個性を発揮した画家、河鍋暁斎の作品を中心とした展覧会。 その作品に惚れ込み、弟子入りした建築家コンドルの作品も展示されているのが面白い。
爆発した芸術を散歩する

曖昧☆ふともも写真館@TODAYS GALLERY STUDIO

4/末から5/上にかけて「曖昧☆美少女アート展」を開催した、TODAYS GALLERY STUDIO。 今回は、「曖昧美少女」の中から、特に「少女のふともも」だけを取り上げた写真展を開催した。
爆発した芸術を散歩する

救いようのないエゴイスト 深瀬昌久 ー MASAHISA FUKASE@DIESEL ART GALLERY

写真家・故 深瀬昌久の個展。 「救いようのないエゴイスト」という言葉は、彼が10年にもわたって被写体とし続けた元妻が放った言葉だ。
爆発した芸術を散歩する

古今東西100人展@ワタリウム美術館

ワタリウム美術館所蔵のベストセレクションともいえる展覧会。 会場の窓から外を見たら、道路を挟んだ向かいの建物の壁にも作品がある・・・という面白い作品もある。
爆発した芸術を散歩する

d design travel KYOTO EXHIBITION@d47 MUSEUM

年3回、「デザイン」という観点を取り入れつつ各都道府県単位でその地の魅力を紹介する観光雑誌「d design travel」。 京都編が発売になるということで、その取材でとりあげたいろいろなものを紹介する展示会が開かれていた...