ポーラミュージアムアネックス展@ポーラミュージアムアネックス

ポーラミュージアムアネックス展

「映像と動勢」というサブタイトルで4人の作品が紹介されている。

なんというか・・・凄い、これ。うまく表現できなくて作家さんごめんなさい、としかいいようがない。

素晴らしい作品なんだけど、それがどのようなものかうまく表現することさえ難しい。

ポーラミュージアムアネックスって、いつもこういう「言葉に表現がしづらいけど、イイ!」という作品を展示している。キュレーターがすごいんだと思う。

銀座の中央通りは週末の歩行者天国で人だらけ。しかも外国の人もいっぱいいる。なのに、通りに面したこの施設は客が僕らだけで静か。非常にもったいない。でも贅沢にじっくりと作品を楽しめたので、僕ら的にはラッキー。

(2016.04.16)



タイトルとURLをコピーしました