編集後記2014年08月03日

36回にも及ぶ「俺の引っ越し2013」の連載、終了。長かった。こんなに長引くとは当初は思っていなかったので、後半だれるったらありゃしなかった。

毎度毎度そうだが、全体の連載イメージをしっかり構築した上で文章を書き始めることはない。旅行記なら、時系列順に書けばいいのでその点楽だが、今回のような話はいい加減な気持ちで始めたらいかんってことだ。

広告

連載開始前は、「折角何軒も物件の内見に行ったんだし、その様子を備忘録で書いておこう」程度にしか考えていなかった。で、その内見模様ってのは結構面白いものだと思っていた。しかし実際に書いてみると、僕が内見当日に感じたワクワク感とかって他の人に共有してもらうのは相当難しい事を悟った。内見が進むにつれ、同じような靴箱とかトイレとかの写真が繰り返され、いい加減書いていてうんざりしてきたし。

しかも、文章を書くのに要する時間は、旅行記と比べて遙かに長くかかった。そのため、毎日更新ができず、更新頻度が不安定になった。連載としては失敗だったと思う。

自分の家を公開しても実害はないと思ったが、間取り図やらなんやら含めて公開するのはちょっとやり過ぎだと思って、肝心の「結局、僕が選んだ家」というのは非公開にした。そのかわり、自分が買った家電製品についてのレビューを乗せてるなど、「どこまで自分の情報を公開してよいのやら」という点でブレている。最後まで決めきれなかった。

ToDoリスクで日々の生活をガチガチに縛る、という生活は現在も続行している。おかげで家は清潔に保たれ、身だしなみもちゃんとするようになり、1年前と雲泥の差の文化的生活が送れている。「ガラガラポンで、40代を新しい気持ちで始めたい」という希望は、100%かなえられたと思う。ただし、家の掃除などの家事をきっちりやるようになった分、このサイトに割ける時間が殆どなくなってしまった。それは残念だ。サイトリニューアルに至っては、今や殆ど停滞してしまった。

さて、明日からの更新だけど、とりあえず単発ネタのものが溜まっているのでそれらを片付けていこうと思う。お盆前後は一話完結の話を中心にやっていくと思う。「喰い地獄」「蕎麦喰い人種」あたりが主かな?「美貌の盛り」も入るかもしれない。

広告

ソーシャルリンク