寿司のカロリーご存じ?

いきなりだけど、問題。

以下の寿司を、カロリーが低い順に並べ替えなさい。ただし、寿司は標準的な1かん分(寿司飯20g、30.5kcalを含む)とする。

・海老 ・鮭 ・蛸(たこ) ・海胆(うに) ・鰯(いわし)  ・鯛 ・中トロ ・蝦蛄(しゃこ)

[制限時間2分、配点5点:回答は次回にて]

(おかでん%ネタ切れのためクイズ形式)

(2000.08.26)

さあ食欲の秋だ。おいしいものはおいしい時においしいだけ食べなくちゃ、ね。さらば夏バテよ、こんにちは豊かなる実りよ。

前回質問したクイズの解答をお伝えしよう。

【正解】

  1. たこ 37.4kcal 神経の疲れを癒し、血圧を正常に保つように働くタウリンが豊富。
  2. うに 43.4kcal 粘膜を丈夫にし、肌荒れや目の疲れに効かがあるビタミンAが多い。
  3. たい 43.4kcal 脂質が少なく、アミノ酸のバランスが良い。味も、姿も、栄養も白身魚のNo.1。
  4. えび 44.6kcal 幅広い年齢層に良い寿司ダネ。コレステロールを減らすタウリンを含む。
  5. しゃこ 47.0kcal 海老と似た栄養価だが、ビタミンB1,B2が多く新陳代謝を盛んにする。
  6. 中トロ 57.1kcal 同じマグロでも赤身とトロでは栄養価が違う。赤身は資質が少なく、鉄分が豊富。トロの部分はEPAやDHAの脂肪酸が多く、成人病の予防に効果的。
  7. さけ 59.9kcal ビタミンDとビタミンB群を含む。骨粗鬆症や口内炎などの予防に。
  8. いわし 63.1kcal 血をきれいにする効果があるEPAや今話題のDHAも含む健康に良いすし魚。

(情報出所:全国すし商環境衛生同業組合連合会「すしのヘルシー辞典」より抜粋)

さて、如何だったかな?トロのカロリーが高そうだ、というのはわかったと思うけど、まさか鮭より低いとは思わなかったでしょう。さらに、いわしが一番ハイカロリーとは「ありゃ予想外」ってな人が多かったのでは。

ちなみに、ハイカロリーなお寿司を見てみると、

◆大トロ:70.3kcal ◆穴子:61.9kcal ◆鯖(さば):59.2kcal ◆鰤(ぶり):60.4kcal

ってなのがある。2カン1セットでぽいぽい食べていたら、すぐにカロリーオーバーになるので注意が必要ですな、これだと。

「すしは低カロリーでヘルシー!」というのはあながち間違ってはいないんだけど、だからといってたくさん食べりゃ、すぐに高カロリーになりまっせ、ということです。

(2000.09.01)




ソーシャルリンク

広告