夏の京都を食い尽くせ

京都暴食特急・終着駅は何処?

日 時:2000年(平成12年) 08月20日
場 所:京都あちこち(今となっては具体的な場所を覚えていない)
参 加:おかでん、ジーニアス、ばばろあ、しぶちょお(以上4名)

この当時のアワレみ隊は、盆と正月に大阪・京都で集まるということを時々やっていた。どうして、と言われるとあんまり記憶がないのだが、多分この頃のアワレみ隊隊員の分布は名古屋×3、大阪×2、神戸と近畿界隈に密集していたからだと思う。東京にいるおかでんの方がよっぽど異端児で東日本を護る防人状態だった。

で、そのおかでんも、帰省先の広島から東京に戻るついでに半日くらいだったら京都大阪には滞在できる。そんなわけで、こんなわけなのだろう。

2000年夏に京都に集まった一同だが、漠然とアイディアがある程度だった。「おばんざいを食べよう」「遊園地で遊ぼう」「「利き酒をしよう」。しかし、結果的にはそれが膨らんで、「おばんざいは食べずに、鶏唐揚げ定食になっちゃった」「くずきりと親子丼食べちゃった」「餃子の王将で餃子しこたま食べちゃった」という展開になった。

このときの模様は、「土下座バイキング」「大垣夜行で帰京→そのまま出社の恐怖」に詳しい。

先斗町を歩く

先斗(ぽんと)町で鶏唐揚げ定食を食べた後、乗り物がたくさんある遊園地に行った。この施設の名前がなんだったか今となっては全く覚えていない。施設として現存しているかどうかも不明。京都市街の北側にあったような記憶が残っているのだが・・・。

しぶちょお

おかでん

4人で記念撮影

無限軌道の乗り物に乗ったり、カートに乗ったり、結構楽しかった。

くずきり

これは祇園の「鍵善良房」の葛きりだと思う。多分。記憶曖昧。

ひさごの親子丼

これは分かる。鍵善良房から歩いている途中に立ち寄ったお店。親子丼の名店「ひさご」だと思う。

山椒がかかった親子丼にびっくりしたっけ。

利き酒ジーニアス

お酒が飲めないしぶちょお

伏見に移動して日本酒の利き酒。この日は結構あっち行ったりこっち行ったり、動きが派手だ。

日本酒の利き酒をしたお店はどこだったか覚えていない。

灘の男酒、伏見の女酒と言われるが、われわれ男四人衆は「女酒」をあれこれなめ回した。・・・あ、ちがった、しぶちょおは酒が飲めないので、三人だ。

餃子6人前定食

最後、餃子五人前を食べて解散。今見るとこの餃子5人前は相当インパクトあるな。家で餃子パーティーでもやるかのような量だ。とても一人で食べる量じゃない。

ソーシャルリンク