十勝を買う@ポワン エ リーニュ

新丸ビル地下にあるパン屋。

このお店の衝撃的なところは、ガラスのショーケースにパンがお行儀よく並べられているということ。 バスケットにがっさりと盛り上げられ、客はトレイとトングを手に好きなものをセルフで選ぶ・・・ということはない。

ケース越しに対面で店員さんに「これと、これをください」と指示すると、店員さんがピックアップしてくれる。 ケーキ屋のようだ。

良いバゲットがあったら買いたいな、と思っていたら、「十勝」という北海道産小麦100%のハードパンがおすすめだという。 ならばと買ってみた。 店員さんは 「半月でもやわらかいままで保存ができます」 という。ほう?そうなのか。実は家には、買って数日たったこん棒のように堅いバゲットが残っている(ビゴの店のもの)。 やっぱり一人暮らしでバゲットってのは大変だよね、と嘆息していたところだった。堅くならないのなら、それはありがたい。

家に持って帰って早速食べてみた。 確かにやわらかい。 でもやわらかすぎて、ハードパンを食べてる!という満足感はあまりなかった。 スーパーのパン売り場で売られている、ヤマザキとかPascoとかのバタールと印象が似ている、といったらお店の人に怒られそうだけど。 もう少し皮がハードで、香ばしいほうが個人的には好きだった。

(2014.03.30)