中食

食い地獄の狭間にて

マメヒコCovivu@三軒茶屋

時々お邪魔しているカフェ、「カフエマメヒコ」が1月末に「コーヴァイヴ(購買部)」を作っちゃった。 お店で出しているパンを使ったサンドイッチとか、おにぎりとか、コーヒー豆とか、そういうのをテイクアウト用として売っている。
食い地獄の狭間にて

激辛ナッツ&あられ

真っ黒い袋がスーパーのワゴンに山積みになっていた。なんだろう、と思って近づくと、「DEATH MIX」と書いてある。こえー。ホラー映画みたいなタイトルだし、フォントもなんか怖い。 どうやら「激辛ナッツ&あられ」らしい。なんだ大...
食い地獄の狭間にて

そのままの牛乳

最近、ネットを賑わせている、スーパー「ライフ」のPB商品「そのままの牛乳」を買ってみた。 900mlで、お値段299円(税別)。 スーパーで売る牛乳としてはかなり高い。牧場や観光地で売っている牛乳と比べればまだ安いけれど...
食い地獄の狭間にて

75円のノンアルコールビール

お酒をやめて早4年。アルコールに対する渇望は特にないが、最近はノンアルコールビールの消費量が増えてきている。 家に炭酸水製造器「sodastream」があって、好きな時に炭酸がガツンときいた水を作る事ができる。しかし、いかんせ...
食い地獄の狭間にて

からあげ弁当が食べたくて

住宅地の中に、いきなり「からあげ弁当」という看板があった。周囲は本当に普通の住宅街で、僕自身このあたりを通る機会はなかなかない。「えっ?今、『からあげ』って文字が見えたよな?」と通り過ぎた直後に気づいて振り向く・・・といった具合だ。...
食い地獄の狭間にて

ありそうでなかったスナック

あるお店で特売商品として売られていたスナック。 「ロングチップス」という名前らしい。79円だったと思う。
食い地獄の狭間にて

ローソンのコンビニコーヒーで「パナマ・ゲイシャ」を飲む

最近、サードウェーブだのスペシャリティコーヒーだの騒がしいコーヒー業界だが、手軽に廉価に飲めるコンビニコーヒーも黙っていなかった。 ローソン40周年記念ということで、高級珈琲豆として知られる「パナマゲイシャ」が各店舗限定20杯、という...
食い地獄の狭間にて

「ビゴの店」の武骨なハードパンたちよ。

兵庫県を中心に数店舗を構えるパン屋「ビゴの店」。 東京はプランタン銀座の地下にある。
食い地獄の狭間にて

世界のSweets Road

UFOキャッチャーなのだけど、ゲットできるのがチーズケーキやショートケーキといった生の洋菓子、という変わったもの。 ケースの中は冷蔵庫になっていて、ちゃんとお菓子は冷やされている。
食い地獄の狭間にて

乾き物で宅飲み

乾き物だけで、友達と宅飲み。 案外、こういう宴会ってやっていないものだ。
食い地獄の狭間にて

東京駅百周年記念弁当

2014年は東海道新幹線開業50周年、東京駅開業100周年だ。 それを記念した、「東京駅百周年記念弁当」が発売されているというので買ってみた。
思考回路のリボ払い

日本橋べったら市@宝田恵比寿神社

大伝馬町界隈でべったら市なるものが開かれる、というので行ってみた。 大根を麹で漬け込んだ漬け物、「べったら」を売る屋台が並ぶ。 他にも、結構広範囲にわたって道路が封鎖され、路上に屋台がずらりと並ぶ。これは壮観。 期待して...