マメヒコCovivu@三軒茶屋

この記事は約2分で読めます。

Covivu

時々お邪魔しているカフェ、「カフエマメヒコ」が1月末に「コーヴァイヴ(購買部)」を作っちゃった。

お店で出しているパンを使ったサンドイッチとか、おにぎりとか、コーヒー豆とか、そういうのをテイクアウト用として売っている。

もちろん、僕が昨年5月、7月、9月と北海道で畑仕事のお手伝いをやって収穫した豆も各種ここで購入することができる。

マメヒコの料理はどれも美味しいものだ。値段は一般的なものよりも割高だが、それだけの対価を払っただけの納得感、満足感が得られるものばかりだ。

それはテイクアウト品も一緒。

カフェの料理は、店の雰囲気とか店員さんの接客とかも含めてのお代、ってことになるけど、テイクアウトならそうはいかない。高い値付けだと、「なんだこの程度でこんな値段なのか」と思ってしまう。

しかし、このコーヴァイヴで扱っている商品はそれがないのだから素敵だ。高級品志向ではない。しかし、手抜きはしない。 デパ地下で売られているお総菜などと比べるともっと俗っぽい。でもそれがちょうど良い心地よさを与えてくれる。 とても良いポジショニングだと思う。

ただし、普段使いにするにはちとお高いのは事実。でも、三軒茶屋という立地条件からしても、それくらいの値付けでちょうどいいのかもしれない。世田谷区住民って金もってそうだもんな。

下町エリアに住む僕としては、普段使いは無理だけど、友人宅に訪れる際などちょっとした手土産を買うにはいいだろうな。気取りすぎないけど、「おっ!?」と思わせる内容ってのがいい。

【後注】コーヴァイヴは後日、建物再開発のため閉店となった。

タイトルとURLをコピーしました