かき小屋Jackpotで牡蠣をあれこれ食べる

かき小屋

「アワレみ隊OnTheWeb」の「へべれけ紀行」で、登山仲間として良く登場していた「コダマ青年」と久々の再会。2年近くぶりだろうか。

気がついたら彼は、上海滞在時代の同僚(ミハラさん)と結婚し、子供ができていた。 その間に僕はといえば、お酒を完全に止めてしまい、お互いの生活環境は激変している。

かき小屋

それにしても、会社同期ということもあり、飲み仲間・山仲間ということもあり相変わらずいい時間だった。

「昔だったら、『コダマ青年、飲みが甘いんじゃないか。本当にそれでいいのか』って言ってたよな」

とコダマ青年から言われて、はっとした。ああそういえば昔は、お互いがお互いを「飲みが甘い」と言って、酒を注ぎ合ってたなと。 今となっては、「飲みが甘い」という言葉そのものさえすっかり忘れていたくらいだ。言われるまで、一生忘れていたであろう言葉だ。

それくらい、僕は酒から遠ざかってしまった。

かきのアヒージョ

「久しぶりに一緒に山に行きてぇなあ」 という話になったので、なんか旅情をかきたてるような適度な山を探して行くということに決めた。 ただし、彼は乳飲み子がいる状態だし、最近はもっぱらトレラン(山歩きではなく、山を走って駆け抜ける)を趣味としている。 僕とは別次元の人になってしまったので、果たして一緒にどこかに行けるのかどうか、とても怪しいところではある。

でもいずれにせよ、なんか友達っていいよな、っていう会話をして別れた。

(2015.07.22)



タイトルとURLをコピーしました