某所でディナー

(写真はイメージです)

最初の段階でフォークとナイフがそれぞれ4本ずつ並んでいる食事なんて、一体いつ以来だ?

で、本日のお品書きがお皿の上にうやうやしく載せられているのだが、給仕から本日のコースについて説明が終わったら、このお皿は引っ込められた。「メニューを載せる専用の皿」だった、というわけだ。

こういうお店で、お酒が飲める人はビールからワインへの流れとなるわけだが、僕のようにお酒を飲まない人はどうしたものか。居酒屋じゃあるまいし、ウーロン茶!という注文はあるまい。 「アクアなんとか」という名前がついた、ノンアルコールの飲み物があったので頼んでみたら、ミネラルウォーターだった。作戦失敗。

おとなしくペリエでも頼んでおけば良かったか。

(2015.時期不明)



タイトルとURLをコピーしました