ピーターパンという名のベーカリー

先日、テレビ東京系「カンブリア宮殿」で紹介された、船橋に本店を持つベーカリー。

1店舗あたり年少3億円、とアホみたいに稼ぐ大繁盛パン屋だという。

その秘訣は、つねに焼きたてパンを供給することを心掛け、ピーク時には名物のカレーパンを5分おきに揚げるくらいの徹底ぶりなのだという。あと、どのお店にも無料のコーヒーが用意されており、買ったパンを食べながらコーヒーを飲むことができるのだという。

たまたま筑波のピーターパンに訪れることができたので、中に入ってみた。

ピロシキなどを買ってみる。 噂通り、まだ暖かい。肉まんを食べているような幸せさ。そしてコーヒーも、本当に無料で振る舞っていた。こんなの、100円なり200円なりで売ればいい商売になるのに、無料で振る舞うとは。しかもちゃんと喫茶スペースが確保されているし。

パンはどれも美味しかった。こんなのが近所にあったらはまると思う。

(2016.02.13)

コメント

タイトルとURLをコピーしました