100円ショップで手に入れた「赤辛チキン」

赤辛チキンのもと

ダイソーの食料品売り場を見ていたら、「唐がらし族 赤辛チキンの素」というスパイスを発見した。

辛いものには目が無い僕なので、すぐに手にとってみた。

とはいえ、100円ショップの売り物であることもあり、ちょっと胡散臭い目で見ていたのは事実。

しかし、メーカーは「ハウス」だし、一応信頼はできるものっぽい。だまされたとしてもせいぜい105円、ならば買わずに後悔するより、買って後悔してみよう。

鶏もも肉とこのスパイスをビニール袋に詰めてモミモミ。

赤辛チキン

しばらく馴染ませた後、アルミホイルに載せて1000Wのオーブントースターで12分。これで完成。

我が家のオーブントースター、初使用がこの料理となった。 パン、または餅を焼く専用のものになるだろうと思っていたら、まさか「唐がらし族」とは。

赤辛チキンできあがり

粉の状態では茶色かったので不安だったが、肉に揉みこんで焼いたら真っ赤になった。 辛さはそれほど強くはないが、手軽だし、おいしいと思う。これは時々食卓にあげてもいいレシピだな、と思った。満足。

(2014.01.29)

タイトルとURLをコピーしました