小出ナオキ展「18人の魔法使いと17人のオバケ」@ROPPONGI HILLS A/D GALLERY

ROPPONGI HILLS A/D GALLERY

A/D GALLERYってどこだ?そんなギャラリーってあったっけ?と首をひねりつつ現地に向かったら、森美術館のミュージアムショップに併設された部屋のことだった。

ああ、ここなら知ってる。

ミュージアムショップは、間近に迫った「スヌーピー展」に向け、既にスヌーピーの人形やグッズが山積みになっていた。 たぶん、相当売れることになるのだろうな。

53階の展望台では、10月19日から「まどかマギカ複製原画展」が開かれるわけだが、これのグッズはここでは扱うのだろうか?・・・たぶんやらないだろうな。まだ、「まどマギ」はアートの領域にはジャンルわけされてないっぽい。でもスヌーピーはアートに足を踏み込んでいる気配。

「18人の魔法使いと17人のオバケ」は、粘土や木彫りの魔法使いやお化けが陳列されていた。 どれが魔法使いでどれがお化けだけわからん。 木彫りはどこかお茶目な風貌で、味があってよかった。じっくり見ても10分あれば十分なスペースなので、心のオアシスを求めに立ち寄るのはよいかもしれない。

(2013.10.10)

コメント

タイトルとURLをコピーしました