BoConcept Group Exhibition「THINK LESS FEEL MORE」@BoConcept

BoConcept

新宿三丁目にあるお店で行われた展示。

行って見たら、あれっ、BoConceptってお店の名前なの?家具屋?

店内を覗き込むと、ベッドやテーブル、ソファといった類が展示されているお店だった。3フロアにまたがっている。

例のごとく、「何か面白そうなイベント、やってる」という情報しか持っていないので、行ってみてびっくりというルーティンを今回もまた。

この家具がアーティスト作のものなのだろう。 うむむ、確かにIKEAとかにおいてある家具なんかよりはるかにおしゃれで、これをどうやって家に置くのがいいのだろう?と考えさせられる。どれも興味深い。

でも、値札はあっても、作者名がない。そんなものなんだろうか、と思いながら見て回っていたら、ようやく気がついた。あ、壁に絵や写真が飾ってあるぞと。 見るべきものはこっちだった。いや、それらアート作品込みで、トータルコーディネートとしてのインテリアを見るべき、というのが正解。

「アートがある部屋の風景」というのはこういうものだ、というのを教えてくれる、大変に興味深い場所だった。

なるほどこういうインテリアだったら、こんな絵を飾るといいね、といちいち感心させられた。

それで気がついた。美術館に飾られるような絵と、家に飾って似合う絵ってのは違うんだなと。家に飾って素敵な絵が美術館に飾られても素敵かというと、そうではない。

(2013.10.16)

コメント

タイトルとURLをコピーしました