日本の美・発見VIII 仙厓と禅の世界@出光美術館

出光美術館

お隣にある帝国劇場で舞台がハネた直後。

上気した観客がどっと道路に出てきている中をかき分けつつ美術館へ。

日本の美・発見VIII 仙厓と禅の世界

これは全くノーマーク、期待しないで行ったのだが、いい展示だった。

仙厓という禅僧が描く落書きに近い書画は、どれも味があり、幸せな気持ちにさせてくれる。なんなのこの絵は。

どいつもこいつもいい顔してらっしゃる。

「きやんきやん」と吠える犬でさえ、味わい深い。

指月布袋画賛

ついつい、ポストカードを買ってしまった。それくらい、魅力的だった。お薦め。

(2013.10.26)

コメント

タイトルとURLをコピーしました