デニス・ホリングスワース 展@8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery

デニス・ホリングスワース 展

スペイン生まれの作家、デニス・ホリングスワースの個展。

デニス・ホリングスワース 展

抽象的な絵なのだが、その特徴は分厚い油絵の具。中には1センチくらい盛り上がっている箇所もある。とても立体的な絵。

それを「生き生きとした作品」とか「力強い絵」と形容することはできるが、僕は 「あー、部屋に置いたらこういうところに埃が積もるだろうな。凹凸が多いと掃除が面倒だな」 と、

生活臭にまみれたことしか思わなかった。

(2013.12.06)