亀井雅文『アイがある』@ギャラリー スピーク フォー

ギャラリー スピーク フォー

亀井雅文の個展。

亀井雅文『アイがある』

アクリルを使った、光沢がある抽象画。

まつげぱっちりの目、をテーマとした作品が多い。

特に自分には響かなかったので、ざっと見て退却。

こういう作品を見る際、どうしても「自宅に飾るか?」という視点に立つのだが、今のところマムアンちゃんの座を脅かす作品にはまだ出会っていない。 マムアンちゃん、強し。

(2014.01.13)