内藤廣展 アタマの現場@TOTOギャラリー・間

この記事は約1分で読めます。

TOTOギャラリー・間

東京メトロ千代田線・乃木坂駅のすぐ近くにあるTOTOのギャラリー。

TOTOギャラリー・間

便器メーカーとしておなじみのTOTOは、当然建築とも深くつながりがあるわけで、このギャラリーでは建築に関する展覧会を主に行っているようだ。

内藤廣展 アタマの現場

今回展示されているのは、静岡県草薙総合運動公園の体育館建造に関するプロジェクトの資料。各種設計図、そして模型を見ると、つくづく建築というのがすごいことだと感心させられる。

静岡県草薙総合運動公園

設計図には、地下や天井といった細かいところまで建築家からの指定があるのは当然として、体育館周辺に植える木についてまで記述がある。

静岡県草薙総合運動公園

すべてのピースがぴったりはまらないと出来上がらない。 よくこんな多岐にわたって破綻せずに検討ができるものだ、と驚かされる。

男性ならワクワクする人が多いと思う。 建築のこういう展示、もっともっと見てみたいものだ。ダムとか橋とかの巨大建築物だけでなく。 本格的な規模の建築ミュージアムがあると面白いのだが、日本のどこかにあるのだろうか?

(2014.02.28)

タイトルとURLをコピーしました