ブックカバーを家に貼る

ブックカバーを貼る

「約100人のブックカバー展」で購入した、5枚のブックカバーを部屋の壁に貼ってみた。

両面テープで貼ると、やり直しがきかなくなる。だから、一旦コピーをとり、その複製品を貼ることにした。

原本は大事に保管。

私的複製の範囲内で、著作権法で認められている行為だ。このコピーを他の人にあげたらアウトだけど。

ブックカバーのサイズは、B4。これを5枚も並べると相当場所をとる。 部屋に与えるインパクトがでかすぎる。 かといって、お気に入り1枚だけを額縁に入れて飾る、というのはちょっと違う気がする。

そこまでのアートではないし、ブックカバーという消費され捨てられるものに価値を見出している以上、できれば5枚を並べて飾りたい。

結局、これといったいいアイディアがなく、壁の隅っこに並べて5枚、貼り出された。 しばらくはここで様子見。

(2014.03.17)



タイトルとURLをコピーしました