太古の哺乳類展 日本の化石でたどる進化と絶滅@国立科学博物館

太古の哺乳類展 日本の化石でたどる進化と絶滅

昔から、「恐竜展」の類は好きじゃなかった。

骨格標本が陰気くさいのと、だからなんなんだ感が強かったからだ。

太古の哺乳類展 日本の化石でたどる進化と絶滅

今回、いろいろな象の骨格標本を見た。既に絶滅したものだという。

日本にも象がいた、というのは野尻湖のナウマン象などで知られているが、それ以外にもあちこちいたのだな。

・・・とはいっても、「はあ、そうですか」という感じしかしない。想像力が欠如しているのだろうか、僕は。

カピバラさん

会場最後にミュージアムショップがあったが、動物のぬいぐるみが売られている中で、「カピバラさん」が大量に取り扱われていた。 待て待て、まだカピバラは絶滅してないぞ。

(2014.08.09)



タイトルとURLをコピーしました