二人のホドロフスキー 愛の結晶@アツコバルー arts drinks talk

映画監督のホドロフスキーが、夫婦で描いた絵を公開。

・・・といっても、ホドロフスキーって誰よ。知らない。

現地で、幻の映画「デューン」の構想を持っていた人だと知った。

この「デューン」は結局制作されることはなかったけど、「スター・ウォーズ」などいろいろな作品に影響を与えたことで有名。

・・・ということも、現地で知った。 ギャラリーの人から、 「やっぱりホドロフスキーの作品のファンなんですか?」 「映画とかよくご覧になるんですか?」 なんて矢継ぎ早に聞かれたけど、僕は全く興味が無いジャンルだったので「は、はぁ・・・」と生返事をするのがやっとだった。

やってきていたお客さんたちは、床に座り込んでホドロフスキーのインタビュー映像をじっと眺めていた。映画ファンらしい。 この人の作品は自由な発想で面白いのだが、ホドロフスキーという人そのものをよく知らないので、楽しさとしては半減だったと思う。

(2014.08.11)