水の音@山種美術館

山種美術館は、恵比寿駅からてくてく10分以上歩いていくことになる。

坂の上にあるし、ちょっと面倒だ。

毎回、刺激的な展示会名をつけてくるので気になるのだが、展示スペース自体はあまり広くなく、道中の面倒臭さを勘案していくべきかどうか悩ましい。

今回は、夏ということで涼しげな「水」をテーマにした展示。 千住博が描いた滝の絵が何点も展示され、迫力があった。

(2014.08.24)

タイトルとURLをコピーしました