ボストン美術館浮世絵名品展 北斎@上野の森美術館

 ボストン美術館浮世絵名品展 北斎

葛飾北斎といえば、「富嶽三十六景」、特に「赤富士」が有名な浮世絵師だ。

正直見飽きた感がある赤富士。それくらいメジャー中のメジャー。

今回の北斎展も、もういいよとか思いつつ無料で入ることができたので行ってみた。東京都美術館に行ったら休館日で途方に暮れた、という事情もあって。

そんな期待せずに見に行った展覧会だが、なんなのこの人。 絵が恐るべき緻密さ。4倍くらいの大きさの絵を縮小したんじゃないか、というくらい細かく人物や風景が描きこまれている。

「洛中洛外図」のようだ。

赤富士や神奈川沖浪裏のような大胆な構図の絵から受ける印象とはひと味違う。

とても面白い展覧会だ。 日本におけるマンガ文化が昔から脈々と受け継がれているものだ、というのがこういうのを見るとよくわかるし。 一見の価値あり。

(2014.10.03)

タイトルとURLをコピーしました