P to P STORE Problem to Product Exhibition Store -47都道府県の地域問題から生まれた製品-@d47 MUSEUM

地域が抱える問題(山の荒廃や後継者不足、文化の衰退など)を消費で解決しよう、ということで47都道府県の伝統工芸品などがずらりと並び、実際に手に取り買うことができる展示会兼即売会。

さすがd47的観点、という商品選びで面白い。

ただ、伝統工芸品っていつの間にか「高級品」になってしまってるんだよな。

文化とか環境とか、そういう事に意識を払うということは、現代日本においては高いコストを市民に要求する。

(2014.12.20)