BABEL ーordinary landscapesー@キヤノンギャラリー S

BABEL ーordinary landscapesー

広川泰士の写真展。

男の子って、人工建造物が大好きだ。ダムとか見てすげえすげえと興奮できるのは、男ならではだと思う。

そんな男心をくすぐる写真ばっかり。

2メートル四方くらいあるような巨大なプリントで展示されているのは、山の中で建設途中の高速道路高架橋とか、ジャンクションなど。

大自然と、にょきにょきと立つコンクリートの柱と、まだそれが未完成故に何の役にも立っていないという宙ぶらりん感がすごく癖になる。

また、福島の影響で立ち入り禁止になっているエリアの写真や、雑草に覆われて殆ど埋没してしまった線路の写真などもある。

細部までくっきりとフォーカスがあった、巨大な写真なので見ていてものすごくインパクトがある。

これはゼニとってもエエ展示やで!でも無料やで!

(2015.03.05)

タイトルとURLをコピーしました