スペイン陶器展@石洞美術館

石洞美術館

京成本線の千住大橋駅のすぐ近くに、変な建物が建っている。八角形?くらいの形をしたツインタワーで、瓦屋根だ。赤い壁も怪しい。

ラーメン二郎千住大橋店を訪れる都度、「なんだろうこれは?」と思っていた。きっと新興宗教に違いない、と信じていた。

しかしその正体は「石洞美術館」。なんと美術館だった。 新興宗教が運営する美術館かな?とまだそっち方面のことを考えていたが、それもまた違う。 敷地内に「千住金属工業」という会社があり、この会社の社長がコレクチオンした作品を展示しているという。 へー。

ツインタワーのうち美術館として一般開放されているのは片方だけ。らせん状にぐるぐるとスロープを登っていきながら、展示を見ていく。で、見終わったらまたらせんを下りてくるという順路。

スペインの陶器は独特で面白かったけど、それよりも千住大橋に忽然と存在するこの美術館そのものが面白かった。

(2016.01.22)



タイトルとURLをコピーしました